【専門家監修】不動産売却メディア「すまいステップ」

マンション売却どこがいい?不動産会社ランキングからおすすめと選び方を解説【2024年最新】

  • 更新日:2024年5月20日
蔭山達也
監修蔭山 達也
大学卒業後、大手不動産流通会社に入社。売買仲介をメインに実務経験を積む。その後、株式会社ノヴェルに入社。著書に「条件難物件でも低予算で満室になるおもてなしビル管理経営」がある。
【保有資格】宅地建物取引士、ビル経営管理士、CPM(米国不動産経営管理士)、賃貸不動産経営管理士、公認不動産コンサルティングマスター
【URL】株式会社ノヴェルYouTubeチャンネル
マンション売却どこがいい?不動産会社ランキングからおすすめと選び方を解説【2024年最新】

「マンション売却はどこの不動産会社に依頼するのがいい?」

マンション売却を検討している方で、このような疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか。

マンション売却においての不動産会社選びは、売却が成功するかどうかを大きく左右する重要な要素です。

そこで、この記事ではおすすめの不動産会社を5社厳選してご紹介します。

さらに「あなたに合った不動産会社を見つける方法」や「マンション売却のコツ」についても解説します。

もくじ

マンション売却(仲介)でおすすめの不動産会社5選

さっそく、マンションの売却を依頼するのにおすすめの不動産会社TOP5を見ていきましょう。

マンション売却おすすめ不動産会社TOP5
順位会社名(ブランド名)特徴
1位三井不動産リアルティグループ
(三井のリハウス)
  • 仲介件数37年連続全国No.1の不動の業界最大手
  • 店舗数もNo.1
  • スピード成約が売り
2位東急リバブル
  • 鉄道会社系で最大規模の不動産会社
  • 特に東急沿線の物件に強み
  • 利用者からの評価が高い
3位住友不動産販売
  • 信頼と実績のある業界大手
  • 独自のオークション形式の買取制度あり
4位野村不動産ソリューションズ
(野村の仲介+)
  • 特に首都圏の都市部の物件に強み
  • 利用者からの評価が高い
5位センチュリー21
  • フランチャイズ経営が特徴
  • 郊外・地方の物件でも依頼しやすい

上記の5社は、2022年度の年間の取扱高・仲介件数が共にTOP5だった会社です。

大手の不動産会社は、特に都市部のマンション売却に強みを持っていることが多いです。

また、全国に営業支店やフランチャイズ店舗を有しているため、比較的どのエリアの方でも相談しやすいといえます。

マンションの売却を考えている方は、まずは上記5社から検討してみるのがおすすめです。

不動産売買仲介取扱高ランキングTOP10(2023年3月期実績)はこちら
順位/企業名取扱高(百万円)手数料収入(百万円)仲介件数(※)店舗数
1位/三井不動産リアルティグループ1,918,41591,04739,106291
2位/東急リバブル1,821,31082,64429,577206
3位/住友不動産販売1,396,12772,54934,906249
4位/野村不動産ソリューションズ1,060,31345,2579,98598
5位/センチュリー21682,75132,29027,0091,008
6位/三井住友トラスト不動産566,11224,9818,12868
7位/三菱UFJ不動産販売499,66921,1594,34135
8位/みずほ不動産販売451,61818,8343,81549
9位/オープンハウス363,32415,7808,49768
10位/三菱地所リアルエステートサービス355,95010,3941,1979

※両手取引は1件として仲介件数に計上されています。

公益財団法人不動産流通推進センター「2023不動産業統計集(9月期改訂)3不動産流通」(2023年10月25日閲覧)に基づいてすまいステップ編集部が表を作成)

不動産会社の仲介実績ランキングを更に詳しくご覧になりたい方は、以下の記事をご参照ください。

今すぐマンション売却を相談できる不動産会社を探したい方は、以下のフォームから一括査定の申し込みをしてみましょう。
完全無料で、信頼できる不動産会社を一度に最大4社までご紹介します。
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

三井不動産リアルティ(三井のリハウス)

三井不動産リアルティ

三井不動産リアルティは、三井不動産の子会社で、主に不動産流通事業や不動産運用のコンサルティング事業、駐車場の運営業務を手がけています。

個人向けの不動産仲介に関しては、「三井のリハウス」という店舗ブランドで取り扱っています。

▼三井不動産リアルティの特徴

三井不動産リアルティの特徴
店舗ブランド名三井のリハウス
2022年度取扱高1兆8,927億円
2022年度仲介件数41,183件(※)
手数料収入901億円
2022年度仲介実績ランキング(取扱高)1位
オリコン顧客満足度ランキング(2023年不動産仲介売却マンション部門)8位
対応エリア全国
店舗数286店舗(2023年4月時点)

(※両手取引は1件としてカウントした数字)

三井不動産リアルティグループは、2022年度の不動産仲介取扱高、仲介件数ともに1位を獲得しています(主要子会社を合わせた実績)

仲介件数は37年連続全国 No.1であり、名実ともに国内トップの不動産仲介会社です。

適正価格でのスピード成約を売りにしていて、3ヶ月以内での売却成約率が約75%という実績を掲げています。

▼三井不動産リアルティの口コミ

すまいステップに寄せられた売却体験談から、三井のリハウス(三井不動産リアルティ)でマンションを売却した方の口コミをご紹介します。

口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
査定価格が高いこと、知名度が高いこと、地元に強いこと、あと、あまりぐいぐい押されたかった事です。じっくりと腰を据えて、こちらのペースで進めることができたのでよかったです。


担当者に対する満足度
何よりも、こちらのペースに合わせてもらえたのがよかった。電話ではなく、メールでの対応を行ってもらえた。また、専売契約であったので、特典が多く、売却後の税金対策や不用品の回収も行ってもらえたので大変助かった。

プロフィール詳細
female

東京都文京区 / 50代 / 住み替え / マンション / 築16年~20年 / 2LDK

査定額6,200万円→売却価格5,900万円

不動産会社三井不動産リアルティ春日支店(担当者:大木実様)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴返信が早かった
満足度
5
この口コミをもっと見る
口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
訪問してくれた営業の人柄に惹かれたところが大きいです。あとは、何社かの査定結果を見比べて、その価格が適切かどうかと思えたことです。明らかにここは高くしすぎだろう、というのはすぐに切り捨て、最終的には信頼できるか・人柄での判断になりました。


売却価格に対する満足度
周辺の成約案件、売り出し物件などから算出した査定価格に不満はありませんでした。また、売り出し当初は少し高めのチャレンジ価格で出し、反応を見て価格を調整するという作戦にも異論はなかったです。売主としてはローンの残債を返せるかつ住み替えの頭金としてプラスになる価格だったので不満はありません。

プロフィール詳細
male

神奈川県横浜市中区 / 30代 / 住み替え / マンション / 築16年~20年 / 1LDK

査定額4,500万円→売却価格4,500万円

不動産会社三井不動産リアルティ株式会社三井のリハウス横浜センター(担当者:三井のリハウス横浜センター松井群様、茶谷駿介様)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴説明が丁寧
満足度
5
この口コミをもっと見る

東急リバブル

東急リバブル

東急リバブルは、東急不動産ホールディングスの子会社で、不動産売買仲介や賃貸仲介、不動産運用のコンサルティング事業など、不動産関連事業を幅広く手がけています。

▼東急リバブルの特徴

東急リバブルの特徴
店舗ブランド名東急リバブル
2022年度取扱高1兆5,779億円
2022年度仲介件数28,750件(※)
手数料収入715億円
2022年度仲介実績ランキング(取扱高)2位
オリコン顧客満足度ランキング(2023年不動産仲介売却マンション部門)4位
対応エリア全国
店舗数215店舗(2023年3月時点)

(※両手取引は1件としてカウントした数字)

東急リバブルは、オリコンが調査する顧客満足度ランキングではマンション売却部門で4位、戸建て売却部門で2位、土地売却部門で3位にランクインしており、実際に利用した売主からの支持が厚い不動産会社であるといえそうです。

年間28,000件以上の不動産売買取引実績を持ち、担当者の97%が宅建士の資格を保有しているという、実力派の不動産会社です。

豊富な取引実績と口コミによる高い評価から、「信頼できる不動産会社にマンション売却をお願いしたい」という方におすすめです。

▼東急リバブルの口コミ

すまいステップに寄せられた売却体験談から、東急リバブルでマンションを売却した方の口コミをご紹介します。

口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
販売実績、担当者の対応 安心してお願いできました。 初めての事でわからない事ばかりでしたが しっかりと計画、しなくては行けないことを、いつまでにどこへ、と教えて頂きながら安心してお願いできました


売却スピードに対する満足度
最初は違う会社にお願いしてましたが 半年しても売却に至らず、内覧も2回ほどでした。 東急さんにお願いすると1ヶ月程で内覧の方がいらっしゃりすぐに決まりました。大手に変えて良かったなと思いました。

プロフィール詳細
female

福岡県福岡市博多区 / 30代 / 金銭的な利用のため / マンション / 築10年~15年 / 3LDK

査定額2,480万円→売却価格2,480万円

不動産会社東急リバブル大橋(担当者:川口大樹)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
5
この口コミをもっと見る
口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
大手企業であるか、地元の不動産に詳しいく実績があるか、担当者の対応は迅速で丁寧か、こちらの希望に添えるか、またその努力をしてくれるかなどが決めてになります。


担当者に対する満足度
地元にお住まいの担当者さんでしたので何かと話の手間が省けたこと、また情報にも信頼がおけました。こちらの希望にも寄り添ったうえで選択の幅も広げてくれました。

プロフィール詳細
female

千葉県松戸市 / 50代 / 不要物件の処分 / マンション / 築31年~35年 / 3LDK

査定額2,900万円→売却価格2,400万円

不動産会社東急リバブル松戸(担当者:荒川さん)
不動産会社の決め手知名度が高い会社だった
担当者の特徴こまめに連絡をもらえた
満足度
4.3
この口コミをもっと見る

住友不動産販売

住友不動産販売

住友不動産販売は、住友不動産の子会社で、不動産売買や賃貸の仲介業務を手がけています。愛称は「すみふの仲介ステップ」です。

▼住友不動産販売の特徴

住友不動産販売の特徴
店舗ブランド名住友不動産販売(すみふの仲介ステップ)
2022年度取扱高1兆4,533億円
2022年度仲介件数38,144件(※)
手数料収入713億円
2022年度仲介実績ランキング(取扱高)3位
オリコン顧客満足度ランキング(2023年不動産仲介売却マンション部門)11位
対応エリア全国
店舗数233店舗(2023年9月時点)

(※両手取引は1件としてカウントした数字)

住友不動産販売は、直営の営業センターが全国に233箇所(2023年9月時点)あり、地域に密着した精度の高い査定を得意としています。

利用者に対して住友不動産販売が行ったがアンケート結果によれば、売主の満足度94.4%、専門知識満足度91.4%、希望・要望への対応満足度91.4%と満足度がとても高いのも魅力です。

▼住友不動産販売の口コミ

すまいステップに寄せられた売却体験談から、住友不動産販売でマンションを売却した方の口コミをご紹介します。

口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
競合が多くある中で、当該物件の販売戦略がいかに具体的で合理的かを前提条件とした上で、査定額に根拠があるかを見極めました。左記を踏まえた最終的な決め手は担当者の熱意や人間性でした。


売却スピードに対する満足度
売却スピードに対する満足度は高かったです。物件を考慮した売却期間における十分な説明がありました。想定通りの期間(売買仲介契約日より3か月以内)で売却に至りました。

プロフィール詳細
male

東京都三鷹市 / 30代 / 住み替え / マンション / 築1年~5年 / 3LDK

査定額8,200万円→売却価格8,490万円

不動産会社住友不動産販売株式会社吉祥寺マンションプラザ(担当者:西野・金子)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
4.7
この口コミをもっと見る
口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
担当者の顧客の希望をよく聞き取り、市場価格との適正、売却までの戦略とスピード、仲介手数料の融通やキャンペーンなど。大手企業の安心感がありました。


売却価格に対する満足度
周囲の事例や地価をベースに我が家の状態等を細かく見て下さり、希望を尊重してくれました。また、修繕箇所が多い為、100万円値下げの申し出をこちらからした際も、本当にそれで良いか意思確認して下さり、親身になって話を聞いてくれました。 また買い替え先のマンションは、他の不動産会社にもかかわらず、自社の利益を顧みず、購入できるよう尽力下さいました。感謝しかありません。

プロフィール詳細
female

北海道札幌市中央区 / 40代 / 住み替え / マンション / 築36年~40年 / 3LDK

査定額2,280万円→売却価格2,180万円

不動産会社住友不動産販売円山支店(担当者:岡崎さん)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
4.7
この口コミをもっと見る

野村不動産ソリューションズ(野村の仲介+)

野村不動産ソリューションズ

野村不動産ソリューションズは、野村不動産グループにおいて不動産売買仲介や不動産運用のコンサルティング事業、保険代理店事業などを手がけています。

個人向けの不動産仲介は、「野村の仲介+」という店舗ブランドで取り扱っています。

▼野村不動産ソリューションズの特徴

野村不動産ソリューションズの特徴
店舗ブランド名野村の仲介+
2022年度取扱高9,649億円
2022年度仲介件数10,081件(※)
手数料収入398億円
2022年度仲介実績ランキング(取扱高)4位
オリコン顧客満足度ランキング(2023年不動産仲介売却マンション部門)6位
対応エリア全国
店舗数94店舗(2023年3月時点)

(※両手取引は1件としてカウントした数字)

野村の仲介+は、TOP3の不動産会社と比べると、少ない店舗数ながら高い実績を上げています。特に都市部のマンションの売買の実績が豊富です。

社内外のネットワークを活かしたサポートサービスが手厚く、物件の魅力を引き出す売却プランによって、利用した売主から高い評価を受けています。

▼野村不動産ソリューションズの口コミ

すまいステップに寄せられた売却体験談から、野村の仲介+でマンションを売却した方の口コミをご紹介します。

口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
まずは会社の大きさ。小さい会社は、金額が金額なので、信用できない。 あとは担当者の人柄。約束や決め事をきちんと守るのはもちろん、嘘をつかない、誠実であることが重要。今回お願いした方は、その先まで、頼まなくても動いてくれました。(残置物処分も取引先を何社も手配してくれて、一番安くしてくれたところでお願いしました。他、実家の空き家の売却、相続等色々な相談に乗ってもらいました。)


担当者に対する満足度
働きながらの売却だったので、早く連絡は取りたいが、電話もままならない時は、メール、折り返しなど、全くもってストレスなかった。とにかく、言ったことに対して早い。痒い所に手が届く担当さんでした。

プロフィール詳細
female

東京都江東区 / 50代 / 金銭的な利用のため / マンション / 築21年~25年 / 4LDK

査定額3,200万円→売却価格2,670万円

不動産会社野村の仲介+(PLUS)東陽町店(担当者:岩藤さん)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
5
この口コミをもっと見る
口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
訪問査定の際の担当者の言動。売却に繋げるプランを冷静かつ熱心に具体的に説明してくれ、また、他社より高い査定額を示され却って心配になったが、その査定額に根拠があることもきちんと説明してくれた。自分のところでやりたいという熱意が伝わった。


売却価格に対する満足度)
同じマンションの事例と最近の傾向に基づいて査定額を説明してくれ、他社より高かったが、その会社の販売戦略を用いて頑張れば売れない価格ではないと説明してくれました。高めの価格から売却開始し、最初の買い手が出た時点で値引き交渉となったが、アドバイスを得て納得して金額合意しました。

プロフィール詳細
female

千葉県我孫子市 / 40代 / 相続 / マンション / 築10年~15年 / 3LDK

査定額4,700万円→売却価格4,500万円

不動産会社野村不動産ソリューションズ柏支店(担当者:伊東達矢)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴返信が早かった
満足度
4.7
この口コミをもっと見る

センチュリー21

センチュリー21

センチュリー21は、不動産売買仲介分野でフランチャイズ運営を行う企業です。

全国で約1,000店舗の不動産会社がセンチュリー21に加盟しています。

▼センチュリー21の特徴

センチュリー21の特徴
店舗ブランド名センチュリー21
2022年度取扱高6,400億円
2022年度仲介件数26,629件(※)
手数料収入306億円
2022年度仲介実績ランキング(取扱高)5位
オリコン顧客満足度ランキング(2023年不動産仲介売却マンション部門)14位
対応エリア全国
店舗数(加盟店数)987店舗(2023年6月時点)

(※両手取引は1件としてカウントした数字)

センチュリー21はフランチャイズチェーンであるため、加盟店はセンチュリー21のノウハウやシステムを共有しながら、それぞれ地元密着型の不動産会社として営業を行っています。

全国各地の不動産会社が約1,000店舗も加盟しているため、郊外や地方の物件でも「地元に強い」店舗を見つけやすいのが特徴です。

▼センチュリー21の口コミ

すまいステップに寄せられた売却体験談から、センチュリー21の加盟店でマンションを売却した方の口コミをご紹介します。

口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
会社のホームページデザイン、査定をお願いした後のアクションの早さ、担当者の人柄など総合的に信頼ができるかどうかを見定めた。結果的に希望金額で売却できたので良かった。


担当者に対する満足度
希望通りの金額、値引きなども一切なく、購入者様からのクレームにもすぐに対応、解決した仕事振りは目を見張るものがありましたし、契約の当日の動き、銀行での対応もそつがなかった。

プロフィール詳細
male

茨城県つくば市 / 40代 / 住み替え / マンション / 築6年~10年 / 3LDK

査定額4,500万円→売却価格4,800万円

不動産会社センチュリー21タクミ不動産(担当者:磯)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
5
この口コミをもっと見る
口コミ

不動産会社を選んだ際の決め手
若くて熱意のある方だったから。会社自体は小さな会社のようでしたが、大手の会社で埋もれてしまうより、熱意を持って対応してくれる方の方が任せておける。


売却スピードに対する満足度
専任契約を結んで6日後の夕方には、仮契約が出来たとの連絡。あまりのスピードに驚きましたが、それだけ熱意を持って対応していただけたものだと理解しています。

プロフィール詳細
male

滋賀県大津市 / 50代 / 不要物件の処分 / マンション / 築26年~30年 / 1R

査定額200万円→売却価格225万円

不動産会社センチュリー21 パークホーム(担当者:覚えていません)
不動産会社の決め手信頼できる担当者だった
担当者の特徴積極的に販売活動を実施
満足度
4.7
この口コミをもっと見る

地元の不動産会社

あなたの地元にも、中小企業の不動産屋さんがあるのではないでしょうか?

マンションを売却する際、必ずしも大手不動産会社が優れているという訳ではありません。後述しますが、地方のマンションや築年数が経っているマンションであれば、むしろ地元の不動産会社の方が安心と言えます。

地元の不動産会社は、その地域のネットワークを持っていたり、既に購入希望者を抱えていたりするケースも多いです。安易に大手企業のみを考えるのではなく、中小企業も選択肢として考えることが売却成功の秘訣です。

不動産会社は大手と中小どっちがいい?

1章でご紹介した不動産会社は、全国的に有名な大手の不動産会社です。

しかしながら、以下のケースに該当する場合は大手の不動産会社以外に、地元で業績の高い地域密着型の不動産会社にも相談してみるのがおすすめです。

不動産会社への売却相談やマンションの査定依頼は、媒介契約を結ぶ前であれば何社にも行えます。

ぜひとも複数の会社から査定を受けて、査定額や営業担当者の対応を比較した上で売却を任せる不動産会社を選びましょう

ここからは、それぞれのケースについて解説していきます。

【大手】首都圏など人気エリアのマンション

一都三県や大阪、名古屋など、人気エリアのマンションは大手企業に依頼することをおすすめします。

大手企業はとにかく多くの物件を取り扱っているので、マンションの売却に関するノウハウを多く持っています。また一般的に、大手企業は早く・高く売れそうなマンションから優先的に売却活動を行います。担当者は数字を追うことが重要なので、早く成約して成果が出る可能性が高いマンションを中心に取り扱いたいのです。

人気エリアのマンションであれば、大手企業の担当者も本腰を入れて活動するでしょう。大手のネットワークと営業力の恩恵を存分に受けることができるので、成功する確率が高まります。

【大手】駅近のマンション

駅から徒歩10分未満など、駅近のマンションも大手企業に依頼すると良いでしょう。

前述の通り、大手企業は早く高く売れるマンションを優先して取り扱います。駅から近いという要素は、多くの購入希望者が重視することであり、需要が高いです。そのため、大手企業が積極的に販売活動を行ってくれるでしょう。

すまリス
人気エリア、駅近など需要が高いマンションは、大手企業に任せれば安心!

【中小】地方のマンション

大手の不動産会社は、全国展開している企業が多いですが、支店は大都市に偏在しています。

すまリス
都内には数十店舗もの支店がある不動産会社でも、全ての都道府県に支店があるわけではありません

売却力の高い不動産会社を選ぶ上では、会社が抱えている顧客の数だけでなく、「地域の不動産事情をどれくらい把握しているか」も重要なポイントです。

大手不動産会社がカバーしきれていないエリアでは、地元の不動産会社の方が地域の不動産売買の実態を捉えた査定をしてくれるということがあります。

マンションの市場価値について広く意見を聞くという観点でも、大手と地元で評判の良い不動産会社の両方に相談してみるのがおすすめです。

【中小】最寄り駅から徒歩15分以上のマンション

最寄り駅から徒歩15分以上かかるマンションは、立地においてやや条件が悪いといえます。

条件面が不利なマンションは、大手の不動産会社に依頼した時に、優先的に対応してもらいづらいことがあります

大手不動産会社の場合、担当者1人で抱えている取引が多くなりがちです。

たとえば、都市部のファミリーマンションのような人気物件であれば、ほとんどの大手不動産会社の営業担当者が優先的に営業に当たるでしょう。

しかしながら、立地や築年数、間取りなどの条件が悪い物件は、依頼のタイミングによっては売却活動に取り組む優先度を下げられてしまう可能性もあります。

すまリス
高い査定額をつけてもらっても、なかなか売れないのは困ってしまいますよね。

一方で、中小の不動産会社に売却を依頼する場合は、不動産会社にもよりますが、会社が抱えている取引が比較的少ないため、個々の売主に柔軟に対応してもらいやすいというメリットがあります。

一概にどちらがよいとはいえないため、複数の不動産会社にマンションを見てもらった上で、より売却意欲を見せてくれる不動産会社を選ぶことをおすすめします。

【中小】旧耐震基準のマンション

1981年5月以前に建築確認が行われた旧耐震基準のマンションで、耐震補強工事が行われていなかったり、耐震診断で耐震性が認められていない物件は、売却が難航しやすいです。

すまリス
おおよそ築40年を超えるマンションが該当します。

新耐震基準と旧耐震基準の違いは以下の通りです。

  • 新耐震基準:震度6~7の地震で倒壊しないマンション
  • 旧耐震基準:震度5程度の地震で倒壊しないマンション

旧耐震基準のマンションは購入に住宅ローンの審査が下りにくいということもあり、買主が絞られてしまいます。

また、購入希望者の多くはリフォームを前提にしているため、物件の売却価格は安くなりやすいです。

旧耐震基準のマンションを少しでも高く売りたい方は、築古マンションの売買実績が高い会社に相談してみましょう。

地域ごとのおすすめ不動産会社を探す方法

店舗数の少ない中小の不動産会社や、エリアを絞って営業している不動産会社は、実力があっても全国規模の売買実績ランキングにはランクインしてきません。

また、グーグルの口コミや掲示板等の書き込みは、誰でも書き込みができるため、アテにしづらいところがあります。

すまリス
じゃあ、評判の良い地元の不動産会社はどうやって探せばいいの…?

評判の良い地域密着型の不動産会社を探すには、「実際にその会社で不動産売却を行った人の口コミや体験談」が見られるサイトを参考にしましょう。

すまいステップ」では、実際に不動産会社に依頼して不動産を売却した人から口コミを集計してサイトに掲載しています。

以下のリストから、不動産会社の情報を調べたいエリアをクリックすると、その地域で実績のある不動産会社の情報や口コミを閲覧できます。

北海道・東北
北陸・甲信越
新潟県 山梨県 長野県 富山県 石川県 福井県
関東
東海
愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西
大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県
中国・四国
岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県 愛媛県 香川県 高知県 徳島県
九州・沖縄
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
すまリス
都道府県のページでは「○○県の不動産会社一覧を見る」から、更に市区町村を絞って不動産会社を探せます!
インターネットでは情報の探しにくい「地域密着型で実績の高い不動産会社」探しにご活用ください。

▼複数社にまとめて相談したい時は一括査定がおすすめ

評判の良い不動産会社を自分で探し、それぞれアポイントメントを取って相談しに行くのは、時間も手間もかかってしまうものです。

そこで、一度にまとめて複数の不動産会社に相談したい時には、不動産一括査定サイトを利用するという手段があります。

一括査定サイトでは、インターネットを通じて一括で不動産会社に査定を申し込み、実際にマンションを見て査定してもらった後に売却の相談をすることができます。

注意点として、不動産一括査定では、その一括査定サイトに加盟している不動産会社にしか査定を申し込めません。

査定を受けたい不動産会社が既に決まっている方は、個別に査定依頼を行って、まだ知らない評判の良い不動産会社を探す時に不動産一括査定サイトを利用するという方法がおすすめです。


すまいステップ」は、大手・中小問わず、あなたの売りたいマンションのあるエリアで高い売却実績を持つ不動産会社にまとめて査定依頼を送れる一括査定サイトです。

すまいステップに加盟しているのは、独自の基準を満たした不動産売買実績・知識共に豊富な不動産会社のみ。さらに、申し込み時に一度に最大4社まで厳選してご紹介します。

マンション売却を成功させたい方は、すまいステップの一括査定を是非ご利用してみてください。

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
みんなの不動産売却体験談

male

北海道苫小牧市 / 40代

査定価格300万円売却価格300万円

不動産会社の決め手
名前が通っている。地元に強い。各種相談に親身になってくれる。物件保有数、多ければ地元に強いってことにもなるかな。物件買取価格、売物件価格。うん。
この口コミをもっと見る
female

福岡県北九州市小倉南区 / 30代

査定価格2,680万円売却価格2,590万円

不動産会社の決め手
見積もりの段階での問い合わせで1番にご連絡くださいました。その後この地域での事を色々調べてからの見積もり価格に納得がいったので決めました。
この口コミをもっと見る
male

長崎県長崎市 / 40代

査定価格1,980万円売却価格2,100万円

不動産会社の決め手
適切な説明や、スピードなど、信頼感があり安心して取り引きができました。はじめての経験でしたので、下調べなどはしていましたが、わからないことだらけなので、説明はとても大事だと思います。
この口コミをもっと見る
male

静岡県富士市 / 50代

査定価格360万円売却価格360万円

不動産会社の決め手
いろいろと親身になって考えていただき、こちらの注文にも耳を傾け聞いてくれ、理想にだんだんと近づいていきました。最終的には、完全には注文通りには行きませんたが、誠意を示してくれました。
この口コミをもっと見る
male

北海道石狩市 / 40代

査定価格1,800万円売却価格1,800万円

不動産会社の決め手
最初の担当者は信頼できる感じで査定価格も納得できたので依頼しましたが、途中から変わった担当者はこちらの意向もくんでくれず信頼できない感じの対応で残念でした。
この口コミをもっと見る

不動産会社を選ぶ時は「担当者」を重視しよう

すまいステップ編集部が独自に行ったアンケート調査(調査期間:2023年12月28日~2024年1月10日、対象人数:95名)によると、マンション売却の経験者は、不動産会社の実績や査定額の高さ、次点で会社の知名度を重視して不動産会社を選んでいる方が多いようです。

マンション売却をする不動産会社選びで重視したこと

しかしながら、マンション売却に関する情報を多数提供しているすまいステップ編集部の見解としては、マンション売却の営業活動を実際に担う「担当者」を重視するのが最もおすすめの不動産会社の選び方です。

基本的にマンションを訪問査定した社員が「売却の担当者」になるため、査定の場は担当者の質を見極める機会として活かすことができます。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

不動産売買や地域の情報に通じているか

マンション売却を任せるにあたって、担当者の知識量は豊富であることに越したことはありません。

担当者のマンション売却に関する知識や経験は、売却プランの立案や査定の正確性に直結します。

不動産売買の知識に関しては、宅地建物取引士の資格を有しているかどうかがひとつの判断基準になります。

地域の事情についてどれくらい把握しているかについては、売却相談時や査定時の会話から窺うとよいでしょう。

すまリス
その地域での営業経験がどれくらい長いかも、ある程度参考になります。

レスポンスが早いか

不動産売買はタイミングが重要であるため、担当者のレスポンスの早さは特に重視しましょう。

問い合わせに対して、返答が数日かかるようでは、肝心な時に後れを取って、マンションを高く売れる機会を逃してしまうかもしれません。

すまリス
買主が現れたら迅速に対応してもらえるような担当者を選びましょう!

仕事や家庭の事情で電話での連絡が取りづらい方は、LINEやSMS等での連絡に対応してくれる人を選ぶとよいです。

マンション売却経験者の声

取引実績があり安心だったので、購入時にお世話になった不動産会社を選びました。
しかしなかなか売れず、内覧も入らないのにのんびり「問い合わせありません」と積極性が見られませんでした。
売却が更に延びた時のために他社にも相談しておけばよかったです。

引用:すまいステップの独自調査「マンションを売却したことがある方へのアンケート」より

清潔感があるか・言動に違和感がないか

担当者は買主側の接客も行うため、人に好印象を与える人物かどうかも重要です。

すまリス
たとえば服装や髪型に清潔感に欠けていると、相手の第一印象を損ねてしまいやすいです。

また、時間に遅れたり、言葉遣いがおかしかったり、言動に一貫性がなかったり、高圧的だったり、逆に自信がなさそうであったりする人は、買主にも同じような振る舞いをして、相手に悪い印象を与える可能性が高いです。

媒介契約を結ぶまでに担当者と直接やり取りを行う機会は何度かあるため、その間に感じた印象を比べてみるとよいでしょう。

相性が合っていると感じるか

マンションを売却するまでには数ヶ月間かかるのが一般的で、売却期間中は担当者と密に連絡を取り合うことになります。

そのため、担当者と自分の相性が合っているかどうかも、契約を結ぶ相手を選ぶ上で大事なポイントです。

たとえ相手が優秀な人物であったとしても、相性の悪さから連絡を取り合うのを億劫に感じてしまうのであれば、足並みを揃えて売却に臨むことが難しくなります。

不動産会社の担当者はマンション売却を行う上でのパートナーです。

どこを選ぶか迷った場合には、最終的には担当者の人柄と相性で決めることをおすすめします。


不動産一括査定サイトの「すまいステップ」では、加盟する不動産会社に「宅地建物取引士の資格保有者が在籍している」「売買仲介の営業経験5年以上の営業マンが在籍している」などの条件を設けています。

さらに、すまいステップから一括査定を申し込むと、各社エース級の担当者に査定をしてもらえます。「信頼できる担当者」に出会いたい方は、是非すまいステップの一括査定をご利用ください。

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

マンション売却の不動産会社を選ぶ時の注意点

この章では、マンションを売却する上で、不動産会社を選ぶ時に特に注意するべきことを2点解説します。

急いでいても必ず複数社の査定を受ける

急いでマンションを売却しなければならない事情があったとしても、必ず複数の会社にマンションを査定してもらいましょう

すまリス
最低でも3社の査定を受けることをおすすめします。
すまいステップ編集部が実際にマンション売却を経験したことがある方95名に行ったアンケート(調査期間:2023年12月28日~2024年1月10日)でも、3社以上から査定を受けた方の割合が全体の4割超を占めました。
マンション査定何社_マンション_アンケート
マンションの売却価格や売却にかかる期間は、不動産会社の力量に大きく左右されます
不動産会社選びにかける時間を惜しんで、1社しか検討せずに売却を任せた結果、数ヶ月経ってもマンションが売れなければ元も子もありません。
何社かの査定を受けて、不動産会社の担当者の対応や売却プランの提案を比較した上で不動産会社を決めることこそが、マンション売却成功への近道になります。
査定の申し込みにかかる手間や時間を省きたい方には「一括査定」がおすすめです。一括査定サイトの「すまいステップ」では紹介する不動産会社を独自に厳選しているため、不動産会社選びをスムーズに行えます。
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

査定額だけで不動産会社を選ばない

査定を受けた中から売却を任せる不動産会社を選ぶ時は、査定額の高さだけを基準にすることは避けましょう

そもそも査定額とは、不動産会社が「この金額でうちが売却を担当したら、おおよそ3ヶ月以内に買主が見つかるだろう」という予想価格を提示するものです。

この「予想」には、不動産会社や担当者の独自の見解が加味されるため、査定を受けた会社によって査定額にバラつきが生じます。

しかし一方で、査定額が実際の売却価格より安くなってしまったとしても、不動産会社にペナルティはありません。

すまリス
つまり、査定額が間違っていたとしても、不動産会社は責任を負ってくれないのです。
そのため、マンション売却で失敗しないためには、提示された査定額に対する根拠の方を重視しましょう。
「なぜその金額になったのか」という説明にしっかりとした根拠があり、信頼できる不動産会社を選ぶことで、「思っていたよりも売却価格が安くなってしまった」と言う事態を避けられます
マンション売却経験者の声

選んだ不動産会社は一番高い査定金額を出してくれ、担当者も親切でした。
しかし売り出し価格ではなかなか売れませんでした。仕方なく、売り出し価格の値下げをせざるを得なかったのが不満に思いました。
査定金額を高く提示してくれた不動産会社だけを選ぶのではなく、高く売るためのノウハウがあって売り出しに強い不動産会社を選ぶようにすればよかったです。

引用:すまいステップの独自調査「マンションを売却したことがある方へのアンケート」より

マンション売却を依頼してはいけない業者の特徴

今まで、マンションの売却におすすめな会社を紹介してきました。

ここでは逆に、マンションの売却を依頼してはいけない会社の特徴を解説します。ポイントを押さえて、あらかじめトラブルを回避しましょう。

買取を強く勧めてくる

売却の相談時や契約時に、買取を強く勧めてくる不動産会社には依頼しない方が良いでしょう。

買取とは、通常の仲介とは異なり、不動産会社や専門の買取業者がマンションを直接買い取る方法です。早く手間なく売れますが、売却価格が相場の70~80%程度になってしまうことがデメリットです。

仲介で売れる物件であれば、売却価格が安くなってしまう買取で売る必要はありません。何か特別な事情がない限り、最初は仲介で売り出した方が売主にとっては圧倒的に得なのです。そのため、買取を最初から勧めてくる不動産会社は「マンションを安く仕入れたい」と考えている可能性があります。

査定額が高すぎる

査定を依頼した際に、相場や他の会社と比較して不自然に高い査定額を提示してきた不動産会社には要注意です。

査定額は、必ず売れる価格ではありません。そのため、契約してもらうために売れるはずのない高額査定を提示して、契約後に値下げを迫るという不動産会社も中には存在します。

高額査定を受け取っても鵜吞みにせず、あえて避けるというのも重要な判断です。

「買いたい人がいる」とアピールしてくる

契約交渉時に「買いたい人が既にいる」と謳う不動産会社には注意が必要です。

このようなことを言うのは、売主から媒介契約を取るためです。「〇〇万円で買いたい人がいる」「この人は+〇〇万円で買いたいと言っている」とアピールして契約してもらい、実際に売り出すときには「もう他の物件を買ってしまいました」と言うのです。

どうしても買いたい人がいるかどうか確かめたい場合は、2週間などの短期契約を打診してみましょう。本当に買いたい人がいるのであれば、それでもすぐに成約するはずです。成約しなかったり、そもそも短期の契約を断られる場合は、上記のような思惑がある可能性が高いため避けましょう。

「仲介手数料無料」をうたっている

「仲介手数料無料」と言われると、とてもお得な気がしてしまいます。しかしこのような不動産会社に依頼すると、売れ残りを招く可能性があるため危険です。

仲介手数料無料の場合、不動産会社がどのように利益を得るのかというと、買主側から仲介手数料を貰う必要があります。そうすると、必然的に自社が抱えている買主の中から探すことになります。

こうなると最悪の場合、あなたの物件情報が非常に限定的な範囲にしか行き渡らないことがあります。自社の買主に売りたいがために、物件情報を全国に流通させる「レインズ」に登録しなかったり、ネット広告を打たなかったりと、早く売れるための活動をしてくれません。最終的に売れ残って値下げをし、仲介手数料を支払った方が得だったということになりかねません。

仲介手数料とは、不動産会社に売却活動を行ってもらった結果の報酬です。無料という言葉に惑わされず、ちゃんと売却活動を行ってくれる不動産会社を選ぶことが大切です。

マンションを高く・早く売るコツ

せっかくマンションを売却するのであれば、できる限り高い価格で売れてほしいですよね。

また、マンションを売却するために、悠長に時間をかけられない・かけたくない方も多いでしょう。

この章では、マンションをできる限り高く・早く売るためのコツについて解説していきます。

自分でも相場を調べておく

マンション売却をするにあたって、まずは不動産会社の査定を受けます。

このとき、ご自身でもあらかじめマンションの相場を調べておくことをおすすめします。

自分でも相場を把握しておくことで、不動産会社から査定結果を受け取る時になぜこの不動産会社の査定額の方が安いのか/高いのか」といった視点を持てます

担当者に質問してコミュニケーションを深める材料になるため、マンション売却を成功させたい方は是非ご自身でもマンション売却相場を調べてみてください。

マンションの売却相場は、たとえば以下のような方法で調べられます。

調べる方法特徴
すまいステップの匿名査定シミュレーターで調べるおおまかな金額が手軽にぱっとわかる
レインズマーケットインフォメーションで調べる沿線や最寄り駅、築年数等が似ているマンションが実際に売買された価格(実勢価格)がわかる

売却希望時期に合わせて価格設定する

マンションを売り出す時の価格設定は、「いつまでにマンションを売却したいか」をもとに決めましょう。

売却期限に猶予がある場合には、相場より少し高めに価格設定することで、高額売却を目指せます

中古不動産売買では値引き交渉がよく行われます。あらかじめ高めに価格設定しておくこと、最終的な売却価格が希望価格以下にならないようにできます。

一方で、売却期限に猶予がない場合は、相場より少し安めに売りに出すことで、早期売却を狙えます。

すまリス
「売り出し価格を安くする」といっても、買取で売るよりも十分高く売却できるため、おすすめです。

実際にいくら上乗せするか、値引きするかに関しては、不動産会社と相談して決めましょう。

2~3月を狙って売り出す

スムーズにマンションを売却したい方は、2~3月に合わせてマンションを売り出すのがおすすめです。

すまリス
2~3月に売り出すためには、遅くても1月中にはマンションの査定を受けて売却準備に取りかかっておきましょう。

例年、2月~3月の時期は、新生活に向けて住居を探している人が多く、中古マンションの売買も活発になります

以下は、2022年の首都圏の中古マンションの成約件数と平均成約価格をまとめたグラフです。

首都圏の年間の中古マンションの平均成約価格と成約件数(2022年)

すまリス
3月の取引件数が特に多いことがわかります。
ただし、成約価格には大きな差はないため、売却期間にゆとりを持てる方は時期にこだわる必要はないといえるでしょう。

内覧のために土日の予定を空けておく

現在居住中のマンションを売却する場合、売主は内覧時に立ち会う必要があります。

マンションに興味を持った人から内覧の申し込みがあった時に、相手の希望に日程を調整できるように、売却活動中はできる限り土日の予定を空けておくことをおすすめします。

購入希望者は複数のマンションを並行して検討していることが多いです。申し込みから早いうちに内覧の予定を組めないと、先に別のマンションの購入が決まってしまって、結果的に買主を逃してしまうことがあります。

すまリス
毎週土日を空けておくことは大変ですが、売却期間を短縮できれば、結果的に内覧の対応の負担を減らせます

早めに必要書類を用意しておく

売却活動をスムーズに進めたい方は、事前に必要な書類を手元に準備しておきましょう。

また、マンション購入時のパンフレットや間取り図、管理規約関係の書類など、マンションの情報がわかる書類を査定時に不動産会社に貸し出しできると、より正確に査定額を算出してもらいやすくなります

マンション売却に必要な書類については、以下の記事で詳しく解説しています。

さらに詳しくマンション売却のコツを知りたい方は、以下の記事もご参照ください。

まとめ

マンション売却では不動産会社選びがとても大切です。

売却を急いでいる方も、不動産会社選びに時間をかけることで、かえってスムーズに売却を進められることもあります。

この記事の中でお伝えした不動産会社選びのポイントを踏まえた上で、じっくり慎重に売却を依頼する不動産会社を検討しましょう


不動産会社の検討に時間をかけるために、マンションの査定の申し込みまではサクッと済ませたいところですよね。

査定に時間や手間をかけたくない方には、不動産一括査定サイトの利用がおすすめです。

なかでもすまいステップ」は、独自の基準で紹介する企業を厳選しているため、安心して利用できる不動産一括査定サイトです。

すまいステップ

査定依頼から実際の訪問査定までスムーズに進められるため、売却を急いでいる方にもぴったりです。

すまリス
査定依頼した不動産会社以外から連絡がくることはありません。

スマホやPCから、チャット風のフォームに沿って簡単な物件情報を入力するだけで申し込みができるので、なかなか時間が取れない方も簡単に利用できます。

以下から申し込みができますので、是非ご利用してみてください。

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
都道府県ごとの不動産売却情報

お住まいの地域の売却相場・不動産会社をチェックしよう

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
1000社以上の優良不動産会社が参画

不動産会社選びで、
数百万円も
売却額が変わる

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる

不動産会社選びで、
数百万円も
売却額が変わる

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる
【完全無料】うちの価格いくら?