【専門家監修】不動産売却メディア「すまいステップ」

不動産売却のQ&A

Q: 専属専任媒介契約とは何ですか?

専属専任媒介契約とは、不動産会社に仲介業務を依頼する『媒介契約』の一種で、1社に限って契約を行う『専任』の契約手法です。

複数社と契約できない且つ、自己発見取引が禁止されている一方で、不動産会社からの頻繁な業務報告や売買情報の迅速な公開など、他の契約にない利点もあります。

専属専任媒介契約の特徴
  • 契約期間:3ヶ月以内
  • 契約社数:1社のみ
  • 自己取引:自己で買主を発見し、不動産会社を介さず取引をすることを禁止
  • 不動産会社の業務報告義務:1週間に1回以上の業務の状況報告を行う
  • 不動産会社の情報登録義務:媒介契約の締結から5日以内に指定流通機構(通称:レインズ)に該当する物件の売買情報を記載する

専任媒介契約に関する詳しい記事はこちら

【完全無料】うちの価格いくら?