【専門家監修】不動産売却メディア「すまいステップ」

不動産売却のQ&A

Q: ローンが残っていても自宅は売却できる?

転勤や離婚など様々な理由で家の売却を検討するケースはよくあることです。

そんな時、ローン返済中の家が売れるか不安になるかもしれませんが、結論ローンが残っている家を売却できます。

しかし、基本的にはローンを完済することが売却の条件となります。

すまリス
なんで完済しないと売れないの?

ローンを借りた金融機関があなたの自宅の『抵当権』を持っています。

抵当権とは、平たく言うと不動産を「担保」にして、万一のときはその担保を売却して得られたお金から、貸したお金を優先的に返してもらう権利です。

つまり、ローンが完済されないと、不動産の権利を金融機関が持っている状態なので、勝手にに家を売れないのです。

すまリス
家の売却するにはローンの完済が必要なんだね!

ローン残債を返却する方法は以下の3つがあります。

  1. 家の売却金で全額返済
  2. 売却金で足りない分を「手持ち資金」で補填
  3. 売却金で足りない分を「住み替えローン」を借りて補填

もしあなたがローン残債がある家の売却を検討しているなら、不動産会社に相談をしてローンの返済計画を相談してみると良いでしょう。

ローン返済中の家の売り方についてこちらの記事も参考になります

【完全無料】うちの価格いくら?