【専門家監修】不動産売却メディア「すまいステップ」

不動産売却のQ&A

Q: リフォームは行ったほうがいいですか?

家でもマンションでも、基本的にはリフォームせずに売り出した方が良いです。
綺麗な物件だと売れやすくなりますが、リフォーム費用の分だけ高く売れるとは限らないためです。

しかし、リフォームするメリットもあるためどの物件でもリフォームをしなくてよいというわけではありません。
リフォームのメリット・デメリットは次のようになるので、正しく認識した上で実施の判断をすることが大切です。

□リフォームのメリット

  • 見た目の印象がよくなる
  • 買い手にとって購入後にリフォームする必要がなくなり、すぐに引っ越せる
  • 買い手にとって購入後にリフォーム費用を負担する必要がなくなり、リフォーム費用の融資手続きが不要になる

□リフォームのデメリット

  • リフォーム費用を回収しづらい
  • 中古物件の魅力である価格の安さが損なわれる
  • リフォーム内容が買い主の趣味に合わない可能性がある

家売却でのリフォームの必要性についての詳細はこちら
マンション売却でのリフォームの必要性についての詳細はこちら

【完全無料】うちの価格いくら?