刈谷市の不動産売却査定 あなたの不動産の売却額を知ろう

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる
不動産売却額の推移図
完全無料

簡単60秒 刈谷市の
不動産の価格を知ろう

STEP1
STEP2
STEP3
すまいステップの実績

大手から地域に密着した企業まで、
厳選審査を通過した1,000以上の
優良な不動産会社と提携

刈谷市の
不動産売却を検討時にすべきこと

不動産会社によって、査定価格は異なります
だから、複数の不動産会社に査定依頼しよう

不動産会社の査定価格は数百万円異なることも珍しくありません。複数の会社を比較することで、最も高く売れる不動産会社が見つかります。会社を比較しないと数百万円も損をする可能性があります。

すまいステップなら、ネットで一括査定できる。

1回の入力で地元の優良企業に一括で査定依頼できます。
不動産を売るなら、まずは査定価格を比較しましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

刈谷市の
不動産売却が得意な不動産会社

売却のきっかけから不動産会社を探す

売却理由から刈谷市の不動産売却を対応可能な不動産会社に査定依頼できます

刈谷市の
不動産売却相場・動向

刈谷市の
マンション売却相場

続いて、刈谷市の不動産売却相場を確認していきましょう。

2020年(最新)刈谷市の物件種別ごとの
売却価格、面積、築年数、平米単価の相場です。

本データは、国土交通省「不動産取引価格情報」をもとに表示しています。

刈谷市の
最新マンション売却動向

次に物件種別毎に売却相場の動向を見ていきましょう。
刈谷市のマンションは、年から年にかけて平均売却価格が低下しています。
今後、より売却が厳しくなることが予想されるので、今が売り時です。

刈谷市の
マンション取引例

次に物件種別ごとに刈谷市の不動産取引の例を見ていきましょう。
ご自身の不動産と近い条件の取引を探して、参考にしてみましょう。

不動産売却査定シミュレーション

ここまで見てきた売却の参考情報を元に、早速査定依頼をしてみましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

刈谷市で
不動産売却した場合の費用

最後に、刈谷市で不動産を売却した場合の費用相場を確認しましょう。
不動産を売却する際には、仲介手数料や税金など様々な費用がかかります。売却時の手残り金額を把握するのに役立ててください。

刈谷市で平均相場5,012万円で不動産(土地)を売却した場合の費用
仲介手数料
(5,012万円×3%+6万円)+消費税10%
172万円
その他の費用
(収入印紙代+抵当権抹消費用)
5万円
合計費用
177万円
その他の費用は、売買契約の収入印紙代3万円、抵当権抹消費用2万円の合計です。住宅ローン返済手数料、譲渡所得税等は含まれていません。 軽減税率が適用された場合の費用となります。

刈谷市での
不動産売却の流れ

刈谷市で不動産売却する場合の流れを紹介します。

  1. 1
    売却相場を調べる

    刈谷市の売却事例や売り出し物件の価格を調べ、売却したい不動産の売却相場を確認しましょう。

    刈谷市の売却相場

  1. 2
    査定を依頼する

    大手や地場に強いなど特色の違う複数の会社に売却査定を依頼すると、自分に合う会社を選びやすくなります。
    すまいステップは、独自の基準を満たした優良不動産会社のみを掲載。各社の情報を比較して気になる会社に査定を依頼できます。。

    すまいステップで査定を依頼する

  1. 3
    不動産会社による査定

    不動産会社が実施する査定には「机上査定」か「訪問査定」の2つ方法があります。
    査定依頼した不動産会社から連絡が来たら、ご自身の都合や依頼物件の状況からどちらの方法で査定するか相談しましょう。

    不動産査定とは

  1. 4
    売り出し価格の決定

    査定結果や刈谷市の相場情報を踏まえ、納得のいく売却価格を設定しましょう。
    なお、この時点で決めた価格はあくまで「希望価格」です。購入申し込みが入ってから、購入希望者より値引き依頼がある場合もあります。

    売り出し価格の決め方

  1. 5
    媒介契約を結ぶ

    仲介を担当してもらう不動産会社と媒介契約を結びます。
    1社のみに依頼したい場合は「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」を結びましょう。
    2社以上の依頼したい場合は「一般媒介契約」を結びましょう。

    媒介契約「専属専任媒介・専任媒介・一般媒介」の違い

  1. 6
    売却活動

    不動産会社の店舗やインターネット広告など、不動産会社独自の売却活動を行います。
    購入希望者が見つかれば、売主も内覧対応を行います。購入希望者は内覧後に購入の具体的検討をするため、内覧の件数が多いほど売却の可能性は高くなります。

    内覧対応に関して

  1. 7
    売買契約の締結

    購入希望者が現れたら、不動産会社から「買付申込書」を受け取ります。
    手付金額を確認後、引渡し希望日前に「売買契約」を結びます。

    売却時の必要書類

  1. 8
    決済引き渡し

    売買契約が終わったら、売却金を受け取り、あとは引渡しの日を待つのみです。引渡し日に余裕を持ち、早めに引越しを済ませておきましょう。

売り出し前
売り出し中
売り出し後

すまいステップの強み

すまいステップは刈谷市の不動産の価格を最大限に引き出すことができます。

安心して使える3つの理由

  1. 厳選審査を通過した不動産会社を掲載
    すまいステップはお客様に最適な提案ができる不動産会社のみを厳選!厳しいハードルを設け、企業を選定しています。
  2. 連絡は依頼した不動産会社からだけ
    「知らない企業からいっぱい連絡がきたら怖い…」と思う方にも安心です。選んだ会社からのみ連絡がくるサービスです。
  3. 上場企業の(株)Speeeが運営
    イエウールを運営する(株)Speeeが提供しています。上場企業のサービスなので安心してご利用いただけます。

高く・早く売れる理由

  • 不動産会社の中でもエース級の担当者が対応
    少しでも高値で売却&早期売却を実現するため、・宅地健物取引士の資格保有者 ・売買仲介営業経験が5年以上 ・累計100件以上の売買仲介実績など実力/実績を持つエース級担当者に出会えます。
  • 全国から厳選された様々な種類の不動産会社が参画
    査定を依頼する不動産会社によって価格に数百万円の違いが出る可能性もあります。すまいステップで不動産の価格を最大化してくれるパートナーを見つけましょう。

すまいステップ利用の流れ

STEP1 1

簡単登録

簡単登録

査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。
(入力時間目安2〜3分)

STEP2 2

一括依頼

一括依頼

一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。

STEP3 3

媒介契約の締結

媒介契約の締結

査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。

STEP4 4

不動産売買契約

不動産売買契約

納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

よくある質問

  • 刈谷市で掲載されている不動産会社は何社?

    すまいステップには刈谷市の不動産会社が6社掲載されています。 詳しく知りたい方は、 刈谷市の不動産売却で実績のある不動産会社一覧をご覧ください。
  • 刈谷市で不動産は何件売却されているの?

    刈谷市は2020年に235件の不動産の売却が成立しています。 詳しく知りたい方は、 刈谷市の不動産取引例をご覧ください。
  • すまいステップで査定依頼をしたら、不動産を売らなきゃいけないの?

    査定依頼をしても不動産を売る必要はありません。そのため、売却を検討しているなら、まず査定依頼することをおすすめします。 詳しく知りたい方は、 刈谷市の不動産売却査定をご覧ください。

愛知県刈谷市の
物件種別から
不動産会社を探す

刈谷市の不動産売却情報

刈谷市ってどんなところ?

刈谷市は愛知県の中心からやや右寄りの場所に位置し、県内でも有数の工業地域として有名です。トヨタグループの主要企業の本社があり、周辺の河川からの豊富な水源を活用した公園が、市内各所に設置されています。

工業地帯といえば、自然の少ないイメージを持たれがちですが、刈谷市は都市部と田畑、自然が調和した地域です。平坦で安定した土地が広がっているため、住宅地にも適しています。中心部にはショッピングセンターやレジャー関連施設も多く、交通の便もよいため県内でも住みやすい地域として有名です。

移動手段のメインは車になりますが、電車はJRと名鉄三河線の刈谷駅があり、駅周辺は路線バスも運航しています。県内をスムーズに移動することを考えるならば、車の所持が前提になりますが、各方面にアクセスしやすい場所にあります。

刈谷市で不動産を売却する際の基礎知識

刈谷市で不動産を売却するにあたっては、人口や世帯数の推移などは、不動産会社に売却を依頼する前に知っておきましょう。不動産売却前に最低限、知っておくべきことをまとめました。

刈谷市の人口と世帯数の推移

刈谷市の人口と世帯数の推移を確認してみましょう。2022年2月現在の刈谷市の総人口は15万2,362人で、世帯数は67,514世帯となっています。

総人口の推移をみると、2009年頃までは着実に増加し続けていたものの、2008年のリーマンショックの影響によって増加数が伸び悩むようになり、そこからほとんど横ばい状態で現在に続いています。

世帯数は1990年代から大きく増加しており、1990年の約4万世帯から、2010年には6万世帯を超えており、近年も徐々に増加しています。

ただし、三世代の同居世帯が減少するとともに、単身世帯や核家族の世帯が増加したことによって世帯人員は減少傾向にあります。1990年には3人/世帯を下回っていましたが、2015年には2.38人/世帯になっています。世帯数の増加と世帯人数の減少傾向は、今後も続いていくでしょう。

※出典:人口の資料|刈谷市ホームページ
※出典:刈谷市まち・ひと・しごと創生総合戦略(資料編)

刈谷市の地価推移と坪単価

刈谷市の地価推移は、刈谷駅を中心に平均が18万4,000円/㎡~18万6,000円/㎡となっています。坪単価は約62万円です。1990年代のバブルの頃から2000年代の初めにかけて大きく減少し、2010年頃から緩やかに上昇しています。

刈谷駅付近は最も地価が高く、26万7,000円/㎡(坪単価は約88万円)で、駅から離れるにつれて、徐々に地価が下がっていきます。ただし、大阪府に近いエリアでは軒並み地価上昇率が高くなっているようです。

刈谷市周辺の治安

刈谷市周辺の治安の状況も知っておきましょう。周辺の治安は不動産のニーズにも大きく影響してきます。刈谷市は愛知県全体からみると、犯罪率も低めで安全に住める地域ですが、犯罪が皆無というわけではないので、相応の防犯意識は必要となります。

市内の犯罪件数や行政や警察による防犯対策などから、刈谷市の治安を考えてみましょう。

刈谷市の犯罪件数

刈谷市で起こった犯罪件数は2022年1月で21件となっています。内訳としては自転車の盗難が最も多い11件で、次いで車上狙いの5件、自動車の盗難が3件、住居などに侵入しての盗難が2件となっています。

愛知県の他の地域に比べると犯罪数はさほど多くはなく、重犯罪も特に発生していません。ただし、住居侵入も発生しているので、防犯意識は高めておく必要があるでしょう。刈谷市に限った話ではありませんが、架空料金請求詐欺なども起こっているようです。

※出典:愛知県警察/刈谷署校区別(令和04年1月~令和04年1月)

刈谷市の防犯対策

刈谷市は行政や警察が中心となって、さまざまな防犯対策を実施しているため、人口に対する犯罪発生件数も減少傾向にあります。警察が地域の安全パトロール隊員を増加したり、防犯パトロール車の配備を進めたりした結果といえるでしょう。

ただし、国道23号線や155号沿線などで、住居など侵入や自動車関連の窃盗も発生しています。交通量も多く、県外から訪れる人も多いため、特に国道沿いの不動産の所有者は防犯意識をしっかりと持っておかなければいけません。

また、愛知県全体が全国でも死亡事故の多い地域となっているので、行政や警察のみならず、個人レベルで交通安全意識を高める必要があるでしょう。

結局刈谷市は住みやすいのか?

刈谷市は全国の市町村の中でも、治安のよい地域といえます。重犯罪の発生はほとんどなく、工業地域ではあるものの自然と調和した場所が多くあるので、住みやすいと感じる人が多いでしょう。

ただし、駅周辺以外は車での移動が多くなるため、交通事故には十分注意しなければいけません。少数ではあるものの、車上狙いや自動車の盗難も発生しています。コロナの影響によって、全国的に犯罪発生率は減少しているといわれていますが、振り込み詐欺やサイバー犯罪などは増加傾向にあるので、一人ひとりが防犯意識を強めることが大事です。

不動産売却・査定の基礎知識