熊谷市の不動産売却査定 あなたの不動産の売却額を知ろう

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる
不動産売却額の推移図
完全無料

簡単60秒 熊谷市の
不動産の価格を知ろう

STEP1
STEP2
STEP3
すまいステップの実績

大手から地域に密着した企業まで、
厳選審査を通過した1,000以上の
優良な不動産会社と提携

熊谷市の
不動産売却を検討時にすべきこと

不動産会社によって、査定価格は異なります
だから、複数の不動産会社に査定依頼しよう

不動産会社の査定価格は数百万円異なることも珍しくありません。複数の会社を比較することで、最も高く売れる不動産会社が見つかります。会社を比較しないと数百万円も損をする可能性があります。

すまいステップなら、ネットで一括査定できる。

1回の入力で地元の優良企業に一括で査定依頼できます。
不動産を売るなら、まずは査定価格を比較しましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

熊谷市の
不動産売却が得意な不動産会社

売却のきっかけから不動産会社を探す

売却理由から熊谷市の不動産売却を対応可能な不動産会社に査定依頼できます

熊谷市の
不動産売却相場・動向

熊谷市の
マンション売却相場

続いて、熊谷市の不動産売却相場を確認していきましょう。

2020年(最新)熊谷市の物件種別ごとの
売却価格、面積、築年数、平米単価の相場です。

本データは、国土交通省「不動産取引価格情報」をもとに表示しています。

熊谷市の
最新マンション売却動向

次に物件種別毎に売却相場の動向を見ていきましょう。
熊谷市のマンションは、年から年にかけて平均売却価格が低下しています。
今後、より売却が厳しくなることが予想されるので、今が売り時です。

熊谷市の
マンション取引例

次に物件種別ごとに熊谷市の不動産取引の例を見ていきましょう。
ご自身の不動産と近い条件の取引を探して、参考にしてみましょう。

不動産売却査定シミュレーション

ここまで見てきた売却の参考情報を元に、早速査定依頼をしてみましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

熊谷市で
不動産売却した場合の費用

最後に、熊谷市で不動産を売却した場合の費用相場を確認しましょう。
不動産を売却する際には、仲介手数料や税金など様々な費用がかかります。売却時の手残り金額を把握するのに役立ててください。

熊谷市で平均相場1,238万円で不動産(土地)を売却した場合の費用
仲介手数料
(1,238万円×3%+6万円)+消費税10%
47万円
その他の費用
(収入印紙代+抵当権抹消費用)
3万円
合計費用
50万円
その他の費用は、売買契約の収入印紙代1万円、抵当権抹消費用2万円の合計です。住宅ローン返済手数料、譲渡所得税等は含まれていません。 軽減税率が適用された場合の費用となります。

熊谷市での
不動産売却の流れ

熊谷市で不動産売却する場合の流れを紹介します。

  1. 1
    売却相場を調べる

    熊谷市の売却事例や売り出し物件の価格を調べ、売却したい不動産の売却相場を確認しましょう。

    熊谷市の売却相場

  1. 2
    査定を依頼する

    大手や地場に強いなど特色の違う複数の会社に売却査定を依頼すると、自分に合う会社を選びやすくなります。
    すまいステップは、独自の基準を満たした優良不動産会社のみを掲載。各社の情報を比較して気になる会社に査定を依頼できます。。

    すまいステップで査定を依頼する

  1. 3
    不動産会社による査定

    不動産会社が実施する査定には「机上査定」か「訪問査定」の2つ方法があります。
    査定依頼した不動産会社から連絡が来たら、ご自身の都合や依頼物件の状況からどちらの方法で査定するか相談しましょう。

    不動産査定とは

  1. 4
    売り出し価格の決定

    査定結果や熊谷市の相場情報を踏まえ、納得のいく売却価格を設定しましょう。
    なお、この時点で決めた価格はあくまで「希望価格」です。購入申し込みが入ってから、購入希望者より値引き依頼がある場合もあります。

    売り出し価格の決め方

  1. 5
    媒介契約を結ぶ

    仲介を担当してもらう不動産会社と媒介契約を結びます。
    1社のみに依頼したい場合は「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」を結びましょう。
    2社以上の依頼したい場合は「一般媒介契約」を結びましょう。

    媒介契約「専属専任媒介・専任媒介・一般媒介」の違い

  1. 6
    売却活動

    不動産会社の店舗やインターネット広告など、不動産会社独自の売却活動を行います。
    購入希望者が見つかれば、売主も内覧対応を行います。購入希望者は内覧後に購入の具体的検討をするため、内覧の件数が多いほど売却の可能性は高くなります。

    内覧対応に関して

  1. 7
    売買契約の締結

    購入希望者が現れたら、不動産会社から「買付申込書」を受け取ります。
    手付金額を確認後、引渡し希望日前に「売買契約」を結びます。

    売却時の必要書類

  1. 8
    決済引き渡し

    売買契約が終わったら、売却金を受け取り、あとは引渡しの日を待つのみです。引渡し日に余裕を持ち、早めに引越しを済ませておきましょう。

売り出し前
売り出し中
売り出し後

すまいステップの強み

すまいステップは熊谷市の不動産の価格を最大限に引き出すことができます。

安心して使える3つの理由

  1. 厳選審査を通過した不動産会社を掲載
    すまいステップはお客様に最適な提案ができる不動産会社のみを厳選!厳しいハードルを設け、企業を選定しています。
  2. 連絡は依頼した不動産会社からだけ
    「知らない企業からいっぱい連絡がきたら怖い…」と思う方にも安心です。選んだ会社からのみ連絡がくるサービスです。
  3. 上場企業の(株)Speeeが運営
    イエウールを運営する(株)Speeeが提供しています。上場企業のサービスなので安心してご利用いただけます。

高く・早く売れる理由

  • 不動産会社の中でもエース級の担当者が対応
    少しでも高値で売却&早期売却を実現するため、・宅地健物取引士の資格保有者 ・売買仲介営業経験が5年以上 ・累計100件以上の売買仲介実績など実力/実績を持つエース級担当者に出会えます。
  • 全国から厳選された様々な種類の不動産会社が参画
    査定を依頼する不動産会社によって価格に数百万円の違いが出る可能性もあります。すまいステップで不動産の価格を最大化してくれるパートナーを見つけましょう。

すまいステップ利用の流れ

STEP1 1

簡単登録

簡単登録

査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。
(入力時間目安2〜3分)

STEP2 2

一括依頼

一括依頼

一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。

STEP3 3

媒介契約の締結

媒介契約の締結

査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。

STEP4 4

不動産売買契約

不動産売買契約

納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

よくある質問

  • 熊谷市で掲載されている不動産会社は何社?

    すまいステップには熊谷市の不動産会社が2社掲載されています。 詳しく知りたい方は、 熊谷市の不動産売却で実績のある不動産会社一覧をご覧ください。
  • 熊谷市で不動産は何件売却されているの?

    熊谷市は2020年に291件の不動産の売却が成立しています。 詳しく知りたい方は、 熊谷市の不動産取引例をご覧ください。
  • すまいステップで査定依頼をしたら、不動産を売らなきゃいけないの?

    査定依頼をしても不動産を売る必要はありません。そのため、売却を検討しているなら、まず査定依頼することをおすすめします。 詳しく知りたい方は、 熊谷市の不動産売却査定をご覧ください。

埼玉県熊谷市の
物件種別から
不動産会社を探す

熊谷市の不動産売却情報

熊谷市の地域情報

熊谷市は埼玉県の北部に位置する市です。埼玉県では9番目に人が多い市で、埼玉県北部の中心的な役割を担っています。

江戸時代から中山道の宿場町として栄えていて、現在でも市内には国道17号線などバイパスも含めると6本の国道と、主要な地方道が交わっています。鉄道も上越新幹線、JR高崎線、秩父鉄道秩父本線が走り、埼玉県北部の交通の要として重要な位置にあります。

主な産業は農業と工業です。農業生産高は埼玉県内2位、製造品出荷額は県内3位、商品販売額県内4位と、埼玉県北部の産業の中核をなしています。

真夏には全国ニュースで度々目にするように、フェーン現象によって猛暑の記録を更新する地域としても有名です。2018年7月23日には日本最高タイ記録となる最高気温41.1℃を記録しています。

冬は赤城おろしの冷たい風が吹きすさび、1月には氷点下になることも珍しくありません。しかし、フェーン現象による空気の温め現象があるので、意外にもさいたま市よりも平均気温は高く、都心とあまり変わりません。

参考:熊谷市の人口
参考:気象庁
参考:土地総合情報システム

熊谷市の災害リスクに関する考察

不動産を売却するときには、物件の欠陥などを買主に説明する重要事項説明が買主側には義務付けられています。熊谷市の災害リスクについてもしっかりと理解しておきましょう。

熊谷市の災害リスクとして特に注意しなければいけない点は、荒川と利根川の洪水のリスクです。荒川と利根川に挟まれている地域が多く、住宅地でも最大10mの浸水が予想される地域があります。

熊谷市のホームページにはハザードマップが公開されているので、売却予定の不動産のある地域の洪水リスクをよく確認しておきましょう。

洪水被害の他に、熊谷市では地震のハザードマップも公開されています。地震のハザードマップでは特に揺れやすい地域と液状化リスクの高いエリアが記載されています。液状化については、建物を建てる前に地盤改良工事を行うことである程度予防できます。

地震の際のリスクについても、ハザードマップを事前に確認して、買主に対策を助言できるようにしておくとよいでしょう。

熊谷市で不動産売却を行う際のポイント

熊谷市で不動産売却を行う場合には、いくつかのポイントがあります。

熊谷市の移住促進政策

熊谷市では特に40歳以下の若年層を対象とした移住促進政策をいくつも打ち出してます。

例えば、新幹線通勤をする人への通勤定期代の一部補助(40歳以下限定最大2年間)や、熊谷市内に住宅を購入して移転した人に対する固定資産税の減免などです。

熊谷駅から東京駅までは在来線では1時間15分程度かかりますが、新幹線なら40分程度です。在来線ほど混雑しないので、観光シーズン以外は自由席に座って快適に通勤できます。

このような、熊谷市が打ち出している移住促進政策を、都心から郊外への移住を考えている若い層へアピールするとよいでしょう。

スポーツが盛んで子育て世代にもおすすめ

熊谷市には、ラグビーワールドカップ2019(TM)の開催会場の一つとなった「熊谷スポーツ文化公園」や「熊谷さくら運動公園」、「市民体育館」など、様々なスポーツに関する施設が整っています。

市はスポーツイベントや合宿の主催者や熊谷市の来訪者をつなぐ窓口として「熊谷スポーツコミッション」を設けています。

熊谷スポーツコミッションは、大規模スポーツ大会の誘致やスポーツを通じた交流促進を行い、交流人口の拡大を図り、まちをPRして地域経済活性化につなげることを目的として活動する組織です。

熊谷スポーツコミッションは、2020年4月1日から本格的に稼働し始めました。人と人を緑でつながる熊谷市は家族ぐるみでもスポーツを楽しめる市です。週末にスポーツを楽しむ人にも移住をおすすめしやすいでしょう。

参考:熊谷スポーツ

市をあげた暑さ対策への取り組み

暑さで有名な熊谷市ですが、暑さ対策にも力を入れています。市をあげた暑さ対策は新しいものを取り入れ年々変化しているのです。

市は暑さを逆手に取り、貴重な地域資源としてプラスに捉え、「あつさ」を楽しみながらまちづくりに生かす「あついぞ!熊谷」ひとづくり支援事業を開始。熱中症に備えるハンドブックを発行したり、様々な企業と提携してイベントを企画・開催したりしています。

不動産を売却する際も、「あつさ」をマイナスイメージとして伝えるのではなく、ぜひプラス要素として伝えてみてはいかがでしょうか。

不動産売却・査定の基礎知識