東松山市の不動産売却査定 あなたの不動産の売却額を知ろう

不動産会社選びで、
数百万円売却額が変わる

不動産売却額の推移図
完全無料

簡単60秒 東松山市の
不動産の価格を知ろう

STEP1
STEP2
STEP3
すまいステップの実績

大手から地域に密着した企業まで、
厳選審査を通過した1,000以上の
優良な不動産会社と提携

東松山市の
不動産売却を検討時にすべきこと

不動産会社によって、査定価格は異なります
だから、複数の不動産会社に査定依頼しよう

不動産会社の査定価格は数百万円異なることも珍しくありません。複数の会社を比較することで、最も高く売れる不動産会社が見つかります。会社を比較しないと数百万円も損をする可能性があります。

すまいステップなら、ネットで一括査定できる。

1回の入力で地元の優良企業に一括で査定依頼できます。
不動産を売るなら、まずは査定価格を比較しましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

東松山市の
不動産売却が得意な不動産会社

売却のきっかけから不動産会社を探す

売却理由から東松山市の不動産売却を対応可能な不動産会社に査定依頼できます

東松山市の
不動産売却相場・動向

続いて、東松山市の不動産売却相場に関する情報をまとめました。
直近の取引実績から、ご自身の不動産がいくらで売れるか見立てるのにお役立てください。

東松山市の
マンション売却相場

2021年(最新)東松山市のマンションの売却価格、面積、築年数、平米単価の相場です。

本データは、国土交通省「不動産取引価格情報」をもとに表示しています。

東松山市の
最新マンション売却動向

次にマンションの売却相場動向を見ていきましょう。
東松山市のマンションは、年から年にかけて平均売却価格が低下しています。
今後、より売却が厳しくなることが予想されるので、今が売り時です。

東松山市の
マンション取引例

次に東松山市のマンション取引例を見ていきましょう。
ご自身のマンションと近い条件の取引を探して、参考にしてみましょう。

不動産売却査定シミュレーション

ここまで見てきた売却の参考情報を元に、早速査定依頼をしてみましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

東松山市で
不動産売却した場合の費用

最後に、東松山市で不動産を売却した場合の費用相場を確認しましょう。
不動産を売却する際には、仲介手数料や税金など様々な費用がかかります。売却時の手残り金額を把握するのに役立ててください。

東松山市で平均相場1,611万円で不動産(土地)を売却した場合の費用
仲介手数料
(1,611万円×3%+6万円)+消費税10%
59万円
その他の費用
(収入印紙代+抵当権抹消費用)
3万円
合計費用
62万円
その他の費用は、売買契約の収入印紙代1万円、抵当権抹消費用2万円の合計です。住宅ローン返済手数料、譲渡所得税等は含まれていません。 軽減税率が適用された場合の費用となります。

東松山市での
不動産売却の流れ

東松山市で不動産売却する場合の流れを紹介します。

  1. 1
    売却相場を調べる

    東松山市の売却事例や売り出し物件の価格を調べ、売却したい不動産の売却相場を確認しましょう。

    東松山市の売却相場

  1. 2
    査定を依頼する

    大手や地場に強いなど特色の違う複数の会社に売却査定を依頼すると、自分に合う会社を選びやすくなります。
    すまいステップは、独自の基準を満たした優良不動産会社のみを掲載。各社の情報を比較して気になる会社に査定を依頼できます。。

    すまいステップで査定を依頼する

  1. 3
    不動産会社による査定

    不動産会社が実施する査定には「机上査定」か「訪問査定」の2つ方法があります。
    査定依頼した不動産会社から連絡が来たら、ご自身の都合や依頼物件の状況からどちらの方法で査定するか相談しましょう。

    不動産査定とは

  1. 4
    売り出し価格の決定

    査定結果や東松山市の相場情報を踏まえ、納得のいく売却価格を設定しましょう。
    なお、この時点で決めた価格はあくまで「希望価格」です。購入申し込みが入ってから、購入希望者より値引き依頼がある場合もあります。

    売り出し価格の決め方

  1. 5
    媒介契約を結ぶ

    仲介を担当してもらう不動産会社と媒介契約を結びます。
    1社のみに依頼したい場合は「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」を結びましょう。
    2社以上の依頼したい場合は「一般媒介契約」を結びましょう。

    媒介契約「専属専任媒介・専任媒介・一般媒介」の違い

  1. 6
    売却活動

    不動産会社の店舗やインターネット広告など、不動産会社独自の売却活動を行います。
    購入希望者が見つかれば、売主も内覧対応を行います。購入希望者は内覧後に購入の具体的検討をするため、内覧の件数が多いほど売却の可能性は高くなります。

    内覧対応に関して

  1. 7
    売買契約の締結

    購入希望者が現れたら、不動産会社から「買付申込書」を受け取ります。
    手付金額を確認後、引渡し希望日前に「売買契約」を結びます。

    売却時の必要書類

  1. 8
    決済引き渡し

    売買契約が終わったら、売却金を受け取り、あとは引渡しの日を待つのみです。引渡し日に余裕を持ち、早めに引越しを済ませておきましょう。

売り出し前
売り出し中
売り出し後

すまいステップの強み

すまいステップは東松山市の不動産の価格を最大限に引き出すことができます。

安心して使える3つの理由

  1. 厳選審査を通過した不動産会社を掲載
    すまいステップはお客様に最適な提案ができる不動産会社のみを厳選!厳しいハードルを設け、企業を選定しています。
  2. 連絡は依頼した不動産会社からだけ
    「知らない企業からいっぱい連絡がきたら怖い…」と思う方にも安心です。選んだ会社からのみ連絡がくるサービスです。
  3. 上場企業の(株)Speeeが運営
    イエウールを運営する(株)Speeeが提供しています。上場企業のサービスなので安心してご利用いただけます。

高く・早く売れる理由

  • 不動産会社の中でもエース級の担当者が対応
    少しでも高値で売却&早期売却を実現するため、・宅地健物取引士の資格保有者 ・売買仲介営業経験が5年以上 ・累計100件以上の売買仲介実績など実力/実績を持つエース級担当者に出会えます。
  • 全国から厳選された様々な種類の不動産会社が参画
    査定を依頼する不動産会社によって価格に数百万円の違いが出る可能性もあります。すまいステップで不動産の価格を最大化してくれるパートナーを見つけましょう。

すまいステップ利用の流れ

STEP1 1

簡単登録

簡単登録

査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。
(入力時間目安2〜3分)

STEP2 2

一括依頼

一括依頼

一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。

STEP3 3

媒介契約の締結

媒介契約の締結

査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。

STEP4 4

不動産売買契約

不動産売買契約

納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

よくある質問

  • 東松山市で掲載されている不動産会社は何社?

    すまいステップには東松山市の不動産会社が2社掲載されています。 詳しく知りたい方は、 東松山市の不動産売却で実績のある不動産会社一覧をご覧ください。
  • 東松山市で不動産は何件売却されているの?

    東松山市は2021年に242件の不動産の売却が成立しています。 詳しく知りたい方は、 東松山市の不動産取引例をご覧ください。
  • すまいステップで査定依頼をしたら、不動産を売らなきゃいけないの?

    査定依頼をしても不動産を売る必要はありません。そのため、売却を検討しているなら、まず査定依頼することをおすすめします。 詳しく知りたい方は、 東松山市の不動産売却査定をご覧ください。

埼玉県東松山市の
物件種別から
不動産会社を探す

東松山市の不動産売却情報

東松山市で不動産を売却する際に知っておくべきこと

東松山市は、埼玉県の中央部に位置する都市です。東洋経済新報社が全国791市と東京23 区を対象に、各自治体の都市力を表している「住みよさランキング」では2017年に1位を獲得しています。その後も2020年、2021年には第2位を獲得しています。

ここでは東松山市で不動産を売却する際に知っておくべきことについて解説します。基本的な情報を博しておくことで不動産の売却をスムーズに行うことができる可能性が高くなると考えることができるでしょう。

交通の利便性

東松山市は関東圏のほぼ中央に位置しています。都心までは電車で1時間という便利さで通勤通学にも便利なエリアです。電車は「東武東上線」が走っており、池袋方面への電車は1時間に10本以上が運行しています。東京メトロや東急東横線乗り入れが可能なため新木場や渋谷、横浜までも改札を出ずに1本で行くことが可能です。

駅前からは市内循環バスが出ており、大谷コース、唐子コースの2路線が運行しています。循環バスには、市の特産物の梨と市内の県立こども動物自然公園にいるコアラが描かれ、街並みに賑やかさをプラスしています。往路、復路ともに1日あたり9便が運行しており、100円で病院など市内施設に行ける点は魅力です。

さらに、東松山市ではお客様の希望時間、乗車場所の要望(デマンド)に低料金で応じる、新しい公共交通サービスとしてデマンドタクシーを運行しています。東松山市民(住民登録されている方)であれば誰でも登録可能で、登録しておけばいつでも利用することができます。

買い物が便利なエリア

不動産の売却では生活エリアにどれだけの施設があるかという点も重要視されます。特に買い物が便利なエリアは人気が高く、売却しやすいと考えてよいでしょう。東松山市のショッピング事情についてみてみましょう。

東松山市には、17店舗を超える大型スーパーが存在します。大型スーパー以外にも個人商店も多く経営されているため買い物には便利なエリアといえるでしょう。

車があると便利なエリアではありますが、公共交通機関が発達しているためマイカーなしの人でも十分便利に生活することは可能です。

働きやすいエリア

東松山市は、企業誘致が進んているエリアでもあります。既存の企業が新しく工場を建築するケースだけでなく、新たに事業を展開する人、開業したい人、農業に興味がある人に対する支援にも力を入れています。市全体で働く人にとってよい環境を作ろうという動きが強いため生活圏内で仕事をみつけたいという人にも人気の高いエリアとなっています。

1人暮らし世帯だけでなく、ファミリー層も主婦がパート先として住宅の近くで働き先をみつけやすいとうい点は不動産を売却する際には大きなメリットになります。

正社員だけでなく非正規やパート、アルバイトなど働き方にも柔軟に対応する求人が多いのも特徴です。不動産を購入する場合には、学校区や職場からの距離などを気にする人も多いため仕事に対するモチベーションがあがるエリアは比較的人気が高くなると考えてよいでしょう。

東松山市の災害リスクに関する考察

東松山市では市がハザードマップを更新しており、市役所のホームページなどで閲覧することが可能です。近くに大きな河川はないものの、洪水に関するハザードマップを見てみると東松山市中心から坂戸に向けて洪水の際の浸水が5?10mの予想となっています。

崖崩れ・土砂崩れに関してはピンポイントで警戒区域に入る箇所はあるものの市全体としては比較的安全に暮らせるエリアであることがわかります。

地震に関しては南海トラフを想定した避難訓練や日頃からの備えは必要と考えられます。ただし、これは松山市に限ったことではなく、南海トラフに関しては日本全国で警戒が必要とされているため、地震に対する備はどこのエリアにいても同じと考えられるでしょう。

人の頻度はやはり首都圏などと同じく多めです。震度4以上は稀ですが、小規模な地震が続くことへの不安感を感じる人もいるかもしれません。不動産の売却では火災保険や地震保険に関して、不動産会社が仲介となり説明してくれるため売主として何かできることは少ないでしょう。

もしも売却する物件が中古物件の場合にはどのような災害対策をしていたかなどアドバイスができるとよいかもしれません。

東松山市で不動産売却を行う際のポイント

東松山市で不動産売却を行う場合に気をつけたいポイントについて解説します。可能な限り高額にスムーズな流れで売却するためにはどのような点がポイントとなるのでしょうか。3つのポイントを紹介しますので参考にしてください。

空き家バンクの取り組み

全国的にも広がりを見せている空き家バンクの取り組みですが、東松山市でも空き家バンクの取り組みが強化されています。売却した不動産が空き家である場合には、市の空き家バンクに登録してみるのもひとつです。空き家の売却を希望していることをホームページ等で公開することでより多くの人に物件を知ってもらうことが可能になります。

空き家バンクでは、市内の空き家を有効活用して定住人口の増加を図ることも目的としているため助成金も用意しています。市外から転入する人または市外から転入する人に空き家を提供する人に対して、空き家の購入費およびリフォーム工事費の一部を補助します。

空き家を売却する場合も申請が通れば助成金を利用することが可能なため一度検討してみてもよいでしょう。

人口増加と補助金制度

全国的に都市部の人口減少がいわれる中で、東松山市は平成26年度から人口が再び増加に転じています。平成29年4月には9年3か月ぶりに9万人に達し、居住エリアとしての人気が盛り返している状態です。公共施設、公共交通機関、買い物の利便性、通勤通学のしやすさなど、一部ではコストパフォーマンスの高いエリアとも呼ばれているのが東松山市です。

さらにもうひとつの魅力が多くの補助金制度が利用できるという点です。不動産売却では生活圏内でどれだけの制度が利用できるのかという点も大きなアピールポイントになります。

その点で東松山市は、次のような支援を受けることが可能です。

  • お子さんの医療費助成は高校3年生まで【こども医療費】
  • 第3子以降の利用者負担金(保育料)が無料
  • 東松山市私立幼稚園等入園料等補助金
  • 在宅子育ての負担を軽減します【パパ・ママリフレッシュチケット】
  • すてきな絵本をプレゼント【ブックスタート・セカンドブック】
  • 移住促進空き家利活用補助金交付制度
  • 勤労者住宅資金融資制度
  • つくってためて安心な自立型エコタウン推進補助金(自動車に関する補助金制度)
  • 子育て応援住宅
  • 同居・近居、住宅リフォームに関する助成等
  • マイホーム借上げ制度

ここに挙げた以外にも多くの制度をうまく利用することで新しい不動産を少しでも安く手に入れることも可能です。こうした補助金が利用できることを仲介の不動産会社がしっかりと購入希望者に伝えてくれることも大ひをつなポイントです。

東松山市のエリア情報に強い不動産会社を選択する

不動産売却では基本的には、不動産会社の仲介を利用することが多いでしょう。不動産会社をきちんと選択しておかないと後で後悔することになるため注意が必要です。不動産会社探しで重要なポイントは、物件があるエリア情報に詳しい不かどうかをきちんと調べるということです。

もしも所有している不動産が遠方にある場合などは、現地にいる不動産会社に売却の広告規定を任せることになります。そうなるとしっかりとしたエリア情報を提供してくれる不動産会社でなければ、自分でエリア情報を調べ尽くすことはかなり難しい作業となります。

購入する側も自分では調べにくい情報も不動産会社が事前に説明してくれれば安心感にもつながるでしょう。こうした行為は売却を早めるだけでなく、売買後のトラブルを回避することにもつながります。物件周辺のアピールポイントをうまく宣伝してくれる不動産会社であれば早めに買主がみつかりスムーズな売却を行うことができるでしょう。

よい不動産会社をみつけるには、物件の査定段階で複数の不動産会社に依頼することがポイントです。物件のあるエリアの相場を把握したうえで、適切な対応をしてくれる不動産会社を選択するようにしましょう。

不動産売却・査定の基礎知識