羽生市の不動産売却査定 あなたの不動産の売却額を知ろう

不動産会社選びで、
数百万円売却額が変わる

不動産売却額の推移図
完全無料

簡単60秒 羽生市の
不動産の価格を知ろう

STEP1
STEP2
STEP3
すまいステップの実績

大手から地域に密着した企業まで、
厳選審査を通過した1,000以上の
優良な不動産会社と提携

羽生市の
不動産売却を検討時にすべきこと

不動産会社によって、査定価格は異なります
だから、複数の不動産会社に査定依頼しよう

不動産会社の査定価格は数百万円異なることも珍しくありません。複数の会社を比較することで、最も高く売れる不動産会社が見つかります。会社を比較しないと数百万円も損をする可能性があります。

すまいステップなら、ネットで一括査定できる。

1回の入力で地元の優良企業に一括で査定依頼できます。
不動産を売るなら、まずは査定価格を比較しましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

羽生市の
不動産売却が得意な不動産会社

売却のきっかけから不動産会社を探す

売却理由から羽生市の不動産売却を対応可能な不動産会社に査定依頼できます

羽生市の
不動産売却相場・動向

羽生市の
マンション売却相場

続いて、羽生市の不動産売却相場を確認していきましょう。

2020年(最新)羽生市の物件種別ごとの
売却価格、面積、築年数、平米単価の相場です。

本データは、国土交通省「不動産取引価格情報」をもとに表示しています。

羽生市の
最新マンション売却動向

次に物件種別毎に売却相場の動向を見ていきましょう。
羽生市のマンションは、年から年にかけて平均売却価格が低下しています。
今後、より売却が厳しくなることが予想されるので、今が売り時です。

羽生市の
マンション取引例

次に物件種別ごとに羽生市の不動産取引の例を見ていきましょう。
ご自身の不動産と近い条件の取引を探して、参考にしてみましょう。

不動産売却査定シミュレーション

ここまで見てきた売却の参考情報を元に、早速査定依頼をしてみましょう。

STEP1
STEP2
STEP3

羽生市で
不動産売却した場合の費用

最後に、羽生市で不動産を売却した場合の費用相場を確認しましょう。
不動産を売却する際には、仲介手数料や税金など様々な費用がかかります。売却時の手残り金額を把握するのに役立ててください。

羽生市で平均相場616万円で不動産(土地)を売却した場合の費用
仲介手数料
(616万円×3%+6万円)+消費税10%
26万円
その他の費用
(収入印紙代+抵当権抹消費用)
2万円
合計費用
28万円
その他の費用は、売買契約の収入印紙代5000円、抵当権抹消費用2万円の合計です。住宅ローン返済手数料、譲渡所得税等は含まれていません。 軽減税率が適用された場合の費用となります。

羽生市での
不動産売却の流れ

羽生市で不動産売却する場合の流れを紹介します。

  1. 1
    売却相場を調べる

    羽生市の売却事例や売り出し物件の価格を調べ、売却したい不動産の売却相場を確認しましょう。

    羽生市の売却相場

  1. 2
    査定を依頼する

    大手や地場に強いなど特色の違う複数の会社に売却査定を依頼すると、自分に合う会社を選びやすくなります。
    すまいステップは、独自の基準を満たした優良不動産会社のみを掲載。各社の情報を比較して気になる会社に査定を依頼できます。。

    すまいステップで査定を依頼する

  1. 3
    不動産会社による査定

    不動産会社が実施する査定には「机上査定」か「訪問査定」の2つ方法があります。
    査定依頼した不動産会社から連絡が来たら、ご自身の都合や依頼物件の状況からどちらの方法で査定するか相談しましょう。

    不動産査定とは

  1. 4
    売り出し価格の決定

    査定結果や羽生市の相場情報を踏まえ、納得のいく売却価格を設定しましょう。
    なお、この時点で決めた価格はあくまで「希望価格」です。購入申し込みが入ってから、購入希望者より値引き依頼がある場合もあります。

    売り出し価格の決め方

  1. 5
    媒介契約を結ぶ

    仲介を担当してもらう不動産会社と媒介契約を結びます。
    1社のみに依頼したい場合は「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」を結びましょう。
    2社以上の依頼したい場合は「一般媒介契約」を結びましょう。

    媒介契約「専属専任媒介・専任媒介・一般媒介」の違い

  1. 6
    売却活動

    不動産会社の店舗やインターネット広告など、不動産会社独自の売却活動を行います。
    購入希望者が見つかれば、売主も内覧対応を行います。購入希望者は内覧後に購入の具体的検討をするため、内覧の件数が多いほど売却の可能性は高くなります。

    内覧対応に関して

  1. 7
    売買契約の締結

    購入希望者が現れたら、不動産会社から「買付申込書」を受け取ります。
    手付金額を確認後、引渡し希望日前に「売買契約」を結びます。

    売却時の必要書類

  1. 8
    決済引き渡し

    売買契約が終わったら、売却金を受け取り、あとは引渡しの日を待つのみです。引渡し日に余裕を持ち、早めに引越しを済ませておきましょう。

売り出し前
売り出し中
売り出し後

すまいステップの強み

すまいステップは羽生市の不動産の価格を最大限に引き出すことができます。

安心して使える3つの理由

  1. 厳選審査を通過した不動産会社を掲載
    すまいステップはお客様に最適な提案ができる不動産会社のみを厳選!厳しいハードルを設け、企業を選定しています。
  2. 連絡は依頼した不動産会社からだけ
    「知らない企業からいっぱい連絡がきたら怖い…」と思う方にも安心です。選んだ会社からのみ連絡がくるサービスです。
  3. 上場企業の(株)Speeeが運営
    イエウールを運営する(株)Speeeが提供しています。上場企業のサービスなので安心してご利用いただけます。

高く・早く売れる理由

  • 不動産会社の中でもエース級の担当者が対応
    少しでも高値で売却&早期売却を実現するため、・宅地健物取引士の資格保有者 ・売買仲介営業経験が5年以上 ・累計100件以上の売買仲介実績など実力/実績を持つエース級担当者に出会えます。
  • 全国から厳選された様々な種類の不動産会社が参画
    査定を依頼する不動産会社によって価格に数百万円の違いが出る可能性もあります。すまいステップで不動産の価格を最大化してくれるパートナーを見つけましょう。

すまいステップ利用の流れ

STEP1 1

簡単登録

簡単登録

査定を依頼したい不動産情報とお客さま情報を簡単に入力。
(入力時間目安2〜3分)

STEP2 2

一括依頼

一括依頼

一度の入力で売却実績豊富な全国の不動産業者へ一括査定依頼。各社から査定結果が届きます。

STEP3 3

媒介契約の締結

媒介契約の締結

査定内容、対応などを勘案し信頼のおける不動産業者と媒介契約。

STEP4 4

不動産売買契約

不動産売買契約

納得の価格で売却実行、成約へ。相性の良い担当者だとストレスなく売却完了となります。

よくある質問

  • 羽生市で掲載されている不動産会社は何社?

    すまいステップには羽生市の不動産会社が1社掲載されています。 詳しく知りたい方は、 羽生市の不動産売却で実績のある不動産会社一覧をご覧ください。
  • 羽生市で不動産は何件売却されているの?

    羽生市は2020年に97件の不動産の売却が成立しています。 詳しく知りたい方は、 羽生市の不動産取引例をご覧ください。
  • すまいステップで査定依頼をしたら、不動産を売らなきゃいけないの?

    査定依頼をしても不動産を売る必要はありません。そのため、売却を検討しているなら、まず査定依頼することをおすすめします。 詳しく知りたい方は、 羽生市の不動産売却査定をご覧ください。

埼玉県羽生市の
物件種別から
不動産会社を探す

羽生市の不動産売却情報

羽生市の不動産を売却する際に知っておくべきこと

もしも羽生市の不動産を売却する予定ならば羽生市がどのような都市で、購入を考えている人にはどのような人たちがいるのか知っておかなければなりません。

ここでは羽生市の特徴人気度、交通情報、不動産売却の動向などについて解説します。基本的な情報を押さえるところから売却準備をスタートしましょう。

羽生市の特徴や生活環境

羽生市は埼玉県の北東部に位置し、利根川を隔て群馬県とも隣接する農業都市です。特にモロヘイヤの生産や、藍染め製品が有名です。のどかで緑豊かなだけではなく、ショッピングモールやさいたま水族館もあり、近隣からも多くの人が集まります。

人口は約5万4,000人で埼玉県の市の中でも人口が少ないのですが、人口流出に歯止めをかけるために特色ある子育て支援政策を行っています。

<子ども支援の一例>

  • こども大学はにゅう:小学生が市内の大学や企業で学ぶ
  • トップアスリート育成事業:プロのスポーツ選手の指導を受けられる
  • 全国プレゼンテーションin羽生:全国から子どもたちが集まってプレゼンテーションを行う

「都心まで出やすい、のどかな環境に住みたい」という方におすすめの地域です。

鉄道・道路などの交通事情

車なら国道122号や125号バイバス、東北自動車道羽生インターチェンジがあり、東北自動車道を使えば短時間で東京や宇都宮方面への各都市へ短時間で移動可能です。

また電車なら「南羽生」と「羽生」駅がある東武伊勢崎線や、「羽生」「新郷」「西羽生」の駅がある秩父鉄道があります。秩父鉄道を利用すれば、観光スポットの長瀞へ乗り換えせずにアクセスできるのも魅力です。

車を所有する人が多い地域ですが、駅近の物件はやはり人気があります。駅近の不動産物件を所有しているのなら、比較的売却しやすいでしょう。

羽生市の不動産売却の見通し

羽生市は仕事で都心まで通うのにはやや遠いものの、電車や車で東京まで出るのにそれほど不便はありません。埼玉県の中でも北東部に位置し人口も市の中では少ない羽生市は、不動産の価格もお手頃です。

都心から離れてのんびりと暮らしたい人や、お手頃な土地を購入して家を建てるのにお金を使いたいと考えている人に向いているエリアです。また駅近のように利便性のよいほど比較的高額で売れます。

昨今は新型コロナウイルスの影響で、リモートワークも進んでいます。都心から流れてくる人や、都心に流出せずに羽生市にとどまった人が、不動産の買主となるかもしれません。

羽生市の災害リスクに関する考察

梅雨の時期から秋の台風の時期にかけて、雨が多いエリアです。また冬は乾燥し風も強いですが、一般的には温暖な気候です。利根川や荒川がありますが、近況では氾濫による大きな被害は出ていません。災害が少なくのどかな土地だといえるでしょう。

しかし近年は、異常気象による災害の恐れがあります。ここではハザードマップや地域防災計画の内容をみていきます。

「羽生市地域防災計画」によると、200年に1度の大雨が降ったときに浸水する可能性があるのは下記の地域だと記されています。

  • 利根川流域:3日間で318mmの想定で、市内全域が浸水する可能性
  • 荒川流域:3日間で548mmの想定で、新郷地区、岩瀬地区、羽生地区(市街地)、手子林地区の一部に浸水の可能性

また茨城県南でマグニチュード6弱の地震があった際の被害想定は、全壊数75棟、半壊数590棟、死者数1名程度です。

売却予定の土地がハザードマップで災害の危険性が高くないか、事前に確認をしておくとよいかもしれません。

参考資料:羽生市ホームページ(羽生市洪水ハザードマップ)
参考資料:羽生市地域防災計画

羽生市で不動産売却を行う際のポイント

不動産売却には、大きな金額が動きます。売却額に数百万円の差が出ることがあるので、高く早く売却するためのコツを押さえなければなりません。特に不動産選びは重要なので、近場だからという理由で不動産会社を選ばず、慎重に選択する必要があります。

羽生市で不動産を少しでも高く売却したいならば、以下の3つのステップを行いましょう。

羽生市の不動産価格の相場を知る

不動産会社に仲介を依頼して担当者からアドバイスをもらうにしても、最終的な売却額を決定するのは売主です。高く売りたいからと相場からかけ離れた価格をつけた場合、買主どころか内覧者さえ現れないかもしれません。重要なのは、相場に合わせた価格をつけることです。

羽生市の令和3年度の基準地価は約3万1,000円で、坪単価は約10万円です。埼玉県の他の市よりも求めやすい価格帯といえるでしょう。また主要駅周辺地点平均価格は羽生駅周辺で3万8,900円と少し高めです。

参考資料:埼玉県企画財政部土地水政策課 「令和3年度地価調査

無料一括査定サービスを活用する

国土交通省の地価公示価格は、公正ですが実際に所有する物件がいくらになるのかわかりにくい点もあります。また持ち家やマンションの場合には、建物の築年数や利用状況によって売却価格が異なります。

そのため簡単に物件の相場を調べようと思ったら、複数の不動産会社に査定を依頼するのがよいでしょう。しかし羽生市には、都内のように不動産会社が多くありません。複数の不動産会社を回るのは大変です。

インターネットにはすまいステップのように、自宅にいながら複数の不動産会社に査定を依頼できる、無料一括査定サービスがあります。便利なので活用してみてください。

所有する物件に強い不動産会社を選ぶ

複数の不動産会社からアプローチが来たら、その中から選択します。不動産会社はさまざまで、マンション売却に強いところもあれば、土地の売却に強い不動産会社もあります。

重要なのは、自分の所有する物件に対して強みを持っている不動産会社や、自分にあったサービスを提供できる不動産会社を選ぶことです。

例えば家付きの土地を売却しようと思った場合に、「古いので家を取り壊して欲しい」という不動産会社もいれば、「古民家付き土地として売りましょう」といってくれる不動産会社もあります。また「家をリフォームして売り出すので、こちらで買い取りましょう」と提案してくる不動産会社もあるかもしれません。

売却予定の不動産をどのように販売したいのか、イメージをしながら不動産会社と話し合うとよいでしょう。

不動産売却・査定の基礎知識