【専門家監修】不動産売却メディア「すまいステップ」

不動産簡易査定とは?他の査定との違いやメリット・デメリットを解説

  • 更新日:2024年5月31日
蔭山達也
監修蔭山 達也
大学卒業後、大手不動産流通会社に入社。売買仲介をメインに実務経験を積む。その後、株式会社ノヴェルに入社。著書に「条件難物件でも低予算で満室になるおもてなしビル管理経営」がある。
【保有資格】宅地建物取引士、ビル経営管理士、CPM(米国不動産経営管理士)、賃貸不動産経営管理士、公認不動産コンサルティングマスター
【URL】株式会社ノヴェルYouTubeチャンネル
不動産簡易査定とは?他の査定との違いやメリット・デメリットを解説

不動産を売却しようと考えた時、「不動産簡易査定」という言葉を聞くことがあるでしょう。

不動産簡易査定とは
過去の不動産売買のデータをもとに査定額を算出する
一般的に「机上査定」と呼ばれ、費用はかからない
一括査定を利用すると複数社にまとめて簡易査定を依頼できる

不動産を売却することになったら、不動産が「いくらで売却できそうなのか」を査定して調べる必要があります。

しかし、査定にもいくつか種類があるので、どの査定を受けるべきなのか迷ってしまいますよね。

「不動産簡易査定とは何か」「他の査定との違いは?「どんなメリットがあるんだろう?」と疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

この記事では、不動産簡易査定とはどんなものなのか、他の査定との違いや流れと合わせて分かりやすく解説します。

手軽に不動産の査定額を知りたい方は、不動産一括査定サイトを利用してみましょう。

不動産一括査定サイトは、パソコンやスマートフォンから不動産の物件情報を入力するだけで、複数の不動産会社にまとめて査定依頼できます。

不動産一括査定サイト『すまいステップ』なら、お家で24時間いつでも利用できて便利です。

まずは以下のフォームから必要情報を入力しましょう。

不動産簡易査定とは?

不動産簡易査定とは、いくつかある不動産査定のうちの1つで、過去の不動産売買のデータから不動産の資産価値を算出する査定方法です。

一般的には机上査定と呼ばれ、不動産会社によって行われます。

簡易査定では実際に不動産を見ることはなく、簡単な不動産の情報をもとに査定額を算出してもらえます。

この章では、簡易査定について以下の3つのポイントを解説します。

  • 不動産の簡単なデータをもとに査定額を算出する
  • 無料で誰でも受けられる
  • 他の査定との違い

不動産を売却するには、不動産がいくらで売却できそうなのか、査定額(売却予想価格)を出してもらう必要があります。

査定額は売り出し価格の参考になるので、不動産の売却には査定を受けることが必要不可欠だと言えるでしょう。

ここでは、簡易査定とはどんなものなのか明確にしておきましょう。

簡単な不動産のデータをもとに査定額を算出する

簡易査定では、不動産の簡単な情報だけを提供して、過去の不動産売買のデータや市場状況・公示地価などと照らし合わせて査定額を算出します。

すまリス
先にも述べたように、実際に不動産や物件を見られることはありません!

簡易査定では、以下のような不動産情報の入力を求められます。

簡易査定で入力する主な項目
  • 所在地
  • 築年数
  • 専有面積
  • 間取り

訪問査定とは異なり、早ければ数時間~数日で査定結果を受け取れます。

「まずは不動産がいくらくらいで売れるのか知りたい」という方が気軽に査定額を知りたい時におすすめの査定方法です。

簡単に査定額を知りたい方は、不動産一括査定サイトの利用をおすすめします。

不動産一括査定サイトは、インターネット上で不動産の情報を入力するだけで、複数の不動産会社にまとめて簡易査定を依頼できます。

すまいステップ』なら、最大4社からの査定結果をまとめて受け取れます。

無料で誰でも受けられる

不動産簡易査定は無料で受けられます。

すまリス
匿名・AI査定や訪問査定など、他の不動産査定も無料だよ!

不動産簡易査定は、不動産会社による営業活動の一環として行われているので、査定を受けるための費用は一切かかりません。

ただし、不動産鑑定士に依頼する「不動産鑑定」では費用が発生します。

不動産鑑定士は国家資格で、専門知識を駆使して不動産を鑑定して収益を得る仕事です。

そのため、鑑定士に依頼すると費用がかかりますが、より精度の高い査定額を知ることができます。

主に離婚時の財産分与や相続する時などで利用されることが多く、税務署や裁判所に提出する証拠書類として認められており、法的効力があることがポイントです。

また、不動産を売却する時に、買主が無理な値下げを要求してきた時にも役立ちます。

鑑定士が作成した査定報告書によって適正価格を示すことができるため、買主とのトラブルを回避できるでしょう。

不動産鑑定については以下の記事で詳しく解説しています。

他の査定との違い

不動産査定の方法は、簡易査定の他にも訪問査定「匿名・AI査定」があります。

【訪問査定とは】

不動産会社の担当者が訪れて現地調査し、簡易査定で使用したデータに加えて不動産の実際の状況も加味して査定額を算出する査定方法。

【匿名・AI査定とは】

不動産の所在地やメールアドレスなどの最低限の情報の入力のみで、インターネット上でAIが査定額を算出する査定方法。「査定シミュレーション」とも呼ばれる。

それぞれの違いを簡単に以下の表にまとめました。

査定方法簡易査定(机上査定)訪問査定匿名・AI査定
査定額が出るまでの時間最短即日~数日1週間程度即日
精度の高さ訪問査定に比べて低い高い低い
個人情報の入力ありありなし(一部あり)
営業電話ありありなし
現地調査なしありなし

簡易査定は簡単な不動産の情報のみで受けられるので、匿名・AI査定と似た手軽さがあります。

しかし、簡易査定は不動産会社による査定であり、人の手によって査定額が算出されているという点が匿名・AI査定との大きな違いです。

また、訪問査定では、不動産の簡単な情報だけでなく、実際に不動産会社の担当者が訪れて不動産の現地調査を行います。

外観や土地の状態はもちろん、担当者が室内に入って設備の有無や故障していないか・傷や汚れはないかなど、様々な観点から調査します。

簡易査定だけでは把握できない不動産の実際の状態が加味されるので、より具体的で正確な査定額が分かります。

すまリス
簡易査定や匿名・AI査定だけでは正確性に欠けることに注意しよう!
ただし、担当者との日程調整や査定結果が出るまで時間がかかることに注意が必要です。

「まずは査定額を知りたい」という時は、簡易査定を受けてみることをおすすめします。

「一括査定」を利用すれば、まとめて複数の不動産会社に査定依頼できて便利です。

選ぶべき査定方法
  • 今すぐパッと査定額を知りたいなら匿名・AI査定
  • 査定額を見て売却を決めたいなら簡易査定
  • 1年以内の売却を決めているなら訪問査定
  • 手間をかけずに査定依頼したいなら一括査定
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

不動産簡易査定の流れ

不動産簡易査定について解説しましたが、どんな流れで行われるのか分からない方も多いと思います。

そんな方に向けてこの章では、不動産簡易査定を受ける流れを紹介します。
今回は、すまいステップの一括査定を例に見ていきましょう。
  1. 所在地を入力する

  2. 築年数・間取り・面積などの物件情報を入力する

  3. 連絡先を入力する

  4. 査定依頼をする不動産会社を選ぶ

不動産簡易査定の流れ①所在地を入力する

まずは査定したい物件の所在地を入力します。

所在地の入力画面

不動産の査定額を決める要素は複数ありますが、中でも「立地」は大きな影響を及ぼします。

そのため、査定をしたい物件の所在地を入力することが必要なのです。

町名や番地単位でも査定額が変わるので、なるべく詳細に記載しましょう。

不動産簡易査定の流れ②築年数・間取り・面積などの物件情報を入力する

次に、物件種別・面積・間取りなどの物件情報を入力します。

物件情報入力画面

詳細な物件情報を入力することで、物件の状態を踏まえた正確な査定額が算出されやすくなります。

また、下記の項目に挙げられるような気になる点があれば記載しましょう。

物件状況
  • 雨漏りなどがある
  • 床の傾きを感じる
  • ご近所トラブルがある

反対に、物件に上記のような不具合がない場合は査定額がプラスとなる可能性があります。

不動産簡易査定の流れ③連絡先を入力する

査定結果をお届けするために、売却に関する要望と連絡先を入力しましょう。

すまいステップ連絡先入力画面

すまリス
入力された個人情報はどのように扱われるの?
個人情報は、この後ご自身で選んでいただく査定依頼する不動産会社以外の第三者に公開されることはありません。
詳しくはすまいステップのプライバシーポリシーをご覧ください。

不動産簡易査定の流れ④査定依頼する不動産会社を選ぶ

最後に、査定依頼をする不動産会社を最大4社まで選びましょう。

店舗選択画面

入力された情報を元に、すまいステップがおすすめの不動産会社を紹介します。

不動産会社の紹介内容や口コミが表示されるので、査定依頼したい不動産会社を選びましょう。

すまリス
査定を依頼したい不動産会社が自分で選べるんだね!
大切な家を高い価格で売却するために、複数の不動産会社の査定額を比較して不動産会社を選びましょう。
不動産を売却した方の約75%以上が、3社以上の不動産会社で査定を受けています。
不動産一括査定サイト『すまいステップ』は、最大4社までに査定を依頼できます。
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4

不動産簡易査定のメリット

簡易査定にはいくつかのメリットがあります。

この章では、不動産簡易査定のメリットについて以下の2つを解説します。

  • 短時間で手間なく査定額が分かる
  • 不動産会社と直接コンタクトを取らなくていい

メリット①短時間で手間なく査定額が分かる

簡易査定は、インターネット上で不動産情報を入力するだけで簡単に査定依頼できることが大きなメリットです。

不動産会社に足を運ぶことなく、都合の良いときにいつでも査定依頼できます。

また、簡易査定は、早ければ数時間で査定額が出ることが魅力です。

メリット②不動産会社と直接コンタクトを取らなくていい

簡易査定は、不動産会社に直接電話などで依頼することもできますが、基本的にはインターネットでの依頼が可能です。

不動産会社の担当者と顔を合わせる必要がないため、強引な営業を受けることもなく、売却を断りにくいといった心配も少ないです。

また、一括査定サイトを利用すれば、一度の申し込みで複数の不動産会社に簡易査定を依頼できるので、不動産会社へ直接連絡する手間が省けて便利です。

複数の中から気になる不動産会社だけを選んで連絡することも可能です。

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
みんなの不動産売却体験談

male

群馬県高崎市 / 50代

査定価格1,800万円売却価格1,800万円

不動産会社の決め手
元々、賃貸管理をお願いしておりました。今回、借り主退去にあたり室内修繕や清掃などをワンステップで受けて頂き、またその完成度も非常に高く信頼関係が構築されておりました。
この口コミをもっと見る
female

愛知県瀬戸市 / 40代

査定価格1,700万円売却価格1,680万円

不動産会社の決め手
チラシが偶然にもポストに入っていた。マンションを欲しいという人がいた。不動産会社には不安が沢山あったが話を進めた。担当する人が入社一年目であったが感じがよかった。宅建は持っていないので終始不安があった
この口コミをもっと見る
female

京都府京都市伏見区 / 40代

査定価格2,750万円売却価格2,570万円

不動産会社の決め手
知識が豊富で実績もあったので。でも実際依頼したらこちらの物件の欠点ばかりを気にして、居住中なのに家中の引き出しをひっくり返してあら捜しをするようなとんでもない方でした。
この口コミをもっと見る
male

奈良県橿原市 / 50代

査定価格3,500万円売却価格3,500万円

不動産会社の決め手
不動産会社売却にあたり、知り合いが居ればベストですが、担当の方が信頼出来るかどうが、希望売却価格に近い値段で売ってくれるかどうかが重要でした。
この口コミをもっと見る
male

福岡県福岡市中央区 / 50代

査定価格3,980万円売却価格3,980万円

不動産会社の決め手
遠隔での売却活動へのサポートがしっかりしていると感じた。また同じマンションでの売却じっせきがあり、顧客を持っているとの販売戦略を持っていたから。さらに査定金額も妥当な額で信頼できた。
この口コミをもっと見る

不動産簡易査定のデメリット

不動産簡易査定は、簡単に手間なくできるメリットがある一方でデメリットも存在します。

この章では、不動産簡易査定のデメリットについて、以下の2つを解説します

  • 査定額の正確性が低い
  • 売却時は訪問査定を受ける必要がある

デメリット①査定額の正確性が低い

先にも述べているように、不動産簡易査定では簡単な不動産情報から査定額を算出します。

しかし、同じ築年数の物件でも、実際に見なければ分からない傷や汚れの有無で売却価格は大きく変動することがあります。

そのため、簡易査定は訪問査定と比べると精度が低く、どうしても正確性に欠けてしまうことが大きなデメリットです。

すまリス
訪問査定と違って現地調査がなく、実際の建物の状態や周辺環境は査定額に加味されないから正確性が低くなるんだね。

デメリット②売却時は訪問査定を受ける必要がある

不動産簡易査定は、売却したい不動産のおおよその価格を簡単に知ることができて便利ですが、あくまでも概算です。

そのため、不動産簡易査定だけでは売り出し価格を決めることは難しいので、不動産の売却を決めたら訪問査定を受けて正確な査定額を算出する必要があります。

また、簡易査定は不動産会社の担当者と直接会わずに行います。

不動産会社の担当者が信頼できるのかどうかは会ってみるまで分からないので、売却するとなったら訪問査定を受けて不動産会社を見極める場として活用しましょう。

すまリス
「どんな対応だったか」「受け答えに誠実さを感じられたか」など、担当者との相性を見極めてから売却依頼する不動産会社を選ぼう!

不動産簡易査定を受ける時のポイント

これまで述べたように、不動産簡易査定にはメリットだけでなくデメリットもあります。

そんな不動産簡易査定を上手に活用するためには、いくつかポイントを押さえておくことが大切です。

この章では、以下の4つの不動産簡易査定を受ける時のポイントを解説します。

  • 事前に売却相場を調べておく
  • できるだけ正確な情報を入力する
  • 複数の不動産会社に依頼する

事前に売却相場を調べておく

不動産簡易査定を受ける前に、事前に売却相場を調べて価格の目安を立てておきましょう。

不動産簡易査定を受ければ売却相場が分かりますが、事前に自分でも調べておくことで、提示された査定額が高いのか低いのか判断しやすくなります。

不動産は、売却相場より高く売り出しても買主が見つかりにくく、安く売り出しても売主が損してしまうので、適正価格で売り出すことが大切です。

売却相場をしっかり把握し、不動産会社に提示された査定額と照らし合わせて、適切な売り出し価格を見出すために役立てましょう。

すまリス
不動産を適正価格で売り出すには、提示された査定額が売却相場よりも高いのか・低いのかを見極められるようにしよう!

売却相場は以下の方法で調べられます。

売却相場の調べ方は、以下の記事で詳しく解説しています。

できるだけ正確な情報を入力する

不動産簡易査定では、売却したい不動産の簡単な情報だけを頼りに査定額を算出します。

入力した情報に誤りがあると査定額に大きく影響してしまうので、できるだけ正確な情報を記入するようにしましょう。

分からない情報は、登記簿謄本(登記事項証明書)で確認しておくことが大切です。

すまリス
高く売却したい・早く売却したい、連絡手段や頻度など、希望条件もしっかり記載しておこう!
また、個人情報の入力ミスがあると査定結果を受け取れないので、入力内容に誤りがないことをしっかり確認しましょう。

複数の不動産会社に依頼する

不動産簡易査定は、1社にだけ依頼するのではなく、必ず複数の不動産会社に依頼しましょう。
以下のグラフは、すまいステップが2023年12月28日から2024年1月10日にかけて行ったアンケートをもとに作成したものです。
物件種別ごとにまとめたので、それぞれ紹介します。
▼戸建て売却ユーザー
不動産査定何社_戸建て_アンケート
▼マンション売却ユーザー
マンション査定何社_マンション_アンケート
戸建て・マンションユーザーともに、査定を受けた不動産会社の数は「3社」が最も多い回答でした。
不動産会社によって査定方法や基準が異なるため、査定する不動産会社によって査定額が大きく変わることがあります。
そのため、複数の不動産会社に査定依頼して査定額を比較しましょう。
販売戦略を持っている不動産会社なら、より高い査定額を提示してもらえる可能性があります。
すまリス
複数の不動産会社に査定依頼すれば、様々な角度から意見も聞けて一石二鳥だね!

不動産簡易査定ならすまいステップを利用してみよう!

簡易査定は過去の不動産売買データをもとに、簡単に査定額を算出できます。

簡易査定で算出した価格はあくまで概算であり、実際の売却価格(成約価格)とは差が出ることがあります。

簡易査定は、短時間で査定額が出る点や、一括査定を利用すればインターネットから申し込むだけで手軽に複数社に査定依頼できる点が大きなメリットです。

できるだけ正確な査定額を知りたくても、いきなり訪問査定を受けるのはハードルが高いと感じる方もいるでしょう。

まずは複数社の簡易査定を受けて、「査定額の根拠」「販売戦略」をしっかり聞き、納得できる不動産会社に訪問査定を依頼することがおすすめです。

不動産簡易査定を受けるなら、すまいステップの不動産一括査定が便利です。

独自の運営方針に従って厳選された優良企業のみと提携しているため、初めての方でも安心して利用できます。

以下のバナーから2~3分程度で査定依頼できるので、気になる人はぜひ試してみてください。

都道府県ごとの不動産売却情報

お住まいの地域の売却相場・不動産会社をチェックしよう

すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
すまいステップなら簡単に査定価格が分かる
リナビス
リナビス

一括査定であなたの家の適正価格が分かる
今の価格が届く!

リナビス
step1
リナビス
step2
リナビス
step2
リナビス
step3
リナビス
step4
1000社以上の優良不動産会社が参画

不動産会社選びで、
数百万円も
売却額が変わる

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる

不動産会社選びで、
数百万円も
売却額が変わる

不動産会社選びで、数百万円も売却額が変わる
【完全無料】うちの価格いくら?